ラッキーキャットと危機管理能力

P1010647black cat

一昨日の夜に事件発生。

製作中のdvdの最後のプレビュー中に、外付けハードディスクが倒れて、クラッシュ。

去年から製作していた、レッスン物の最終データが吹っ飛びました。

そこから、バックアップデータから再度細かい取り込み、編集、音楽入れ、音調整、開始。

約24時間で復旧。どうにか、昨晩入稿完了。

昨日はエープリールフールでしたが、冗談も言えない状態でした。

いろいろと勉強になった、2010年の年度末でした。


徹夜でテンパっている時には、思いもよらない事故が起きることを、実感しました。

二度と自立型の外付けハードディスクを使うことは無いでしょう。
全部ショッププルーフに換えて、小分けしますよ。

「毎日のバックアップの励行」お忘れなく。


写真は、先週飲んだ黒猫印のワインボトル。
黒猫は不吉な予感らしいですが、今回は、すべて無事に済んだのでラッキーキャットと名付けましょう。

私のモットーは
OKなうちは、OK。
Ok till it is Ok.



スポンサーサイト

コンピュータ不調

現在、コンピュータ不調。
ブログは他のコンピュータからアップします。
少々お待ちください。

スムースンカジュアルコラム1





自由

ビーチでのライフスタイルの良い点は基本的に自由なことろである。

自由な空間において、人々は普段の生活から解き放たれ精神的にリフレッシュされ、新しいインスピレーションを生み出すことができるようになる。

それが多くの人々をビーチに引きつける魅力の一つである。

そしてビーチに来た人々の感性豊かな人がサーフィンを始め、波を滑り、立ち上がる。

そしてサーファーの一員となるのである。