豪徳寺駅新ランドマークとトム・ブレイクの真鍮製水抜き栓

P1020570.jpg
昨日の夕方、都内のミーティング先へ向うため、豪徳寺駅に行くと招き猫の石像が完成しておりました。
豪徳寺駅で待ち合わせの時は、招き猫まえで待ち合わせましょう。


豪徳寺より小田急線と千代田線を乗り継ぎ、表参道にて下車

そして軽いミーティングと会食。

昨夜は物凄いお宝を拝んできました。
トム・ブレイクのクークボックスパドルボードのオリジナルです。
真鍮製の水抜きまで完全オリジナルの完品でした。
凄いものが日本にも眠っているのですね。

P1020571.jpg

こちはら、トム・ブレイクのポスター
P1020573.jpg


そして今日は、仕事の合間に軽くゲットウェット。
P1020584.jpg

しばらくはビデオの編集作業しております。
スポンサーサイト

サーフボード工場見学

P1010606.jpg
スタンダードプラス社の大場君シェイプのツインフィンロングボード。
両面フォイルのデュアルフィンがフィンオンされている速そうなボードです。

P1010608.jpg
そして川南活先生からホットマンゴーモデルのコンケーブ講習を受けてまいりました。
現在、湘南の海で一番走ると噂のカツサーフボード、ボリュームタップリ、ロッカー少なめ、プラスコンケーブで速いです。湘南の波に一番フィットするデザインでしょう。

NALU×PORTER ザ・ロングボードケース

サーファーに取って一番大切な道具、それはサーフボード。

大切なサーフボードを持って移動する為に不可欠なのはボードバック。

飛行機などの移動で大切なサーフボードが傷ついてしまった経験を持つ方も少なくないはず。

大切なサーフボードを包むボードケースの世界最高峰商品のご紹介です。

それがNALU×PORTER ザ・ロングボードケースです。


とりあえず私の9’6ノーズライダーもしっかりとフィットしました。

詳しいインプレッションは近日公開予定です。

どうぞお楽しみに。



P1000895.jpg

stoked! shoooooooots!

shoots surfboards /shape by Ryuji Yoshikawa
photo by Tommy Yoshikawa
thanx for everything!!!!

DSC01399.jpg

DSC01402.jpg

_DSC01403111.jpg

サンディング止めのスプレー入りショートボード使用で初めて記録されたシークエンスです。


今日はいろいろな撮影機材をそろえる為に、秋葉原をクルーズしてきました。
明日は風止まれば、湘南の波も久々に、ちょっと期待もてそうですね。

デフレスパイラルにおいての波乗りの可能性を探る

デフレスパイラルということで、なるべく身の回りにあるものでサーフィンしてみました。
DSC02280.jpg
お盆、衣装ケースの蓋、まな板、エアマット、ハンドボード、アライア等々、それに足ひれ。

DSC02281.jpg
スイムフィンが必須

DSC02282.jpg

DSC02284.jpg
松山師範による、衣装ケースの蓋ライド。
DSC02283.jpg

DSC0232011111.jpg
不肖池田潤アライア

5’2ではなく、正しくは4’11

IMG_0150411.jpg
先週末にテストしていた、アンサー大場シェイプは、5’2ではなく、4’11でした。
関係者の皆さんごめんなさい。

でも4’11でも問題無く乗れます。
最高ですよ。

OH! PLEASE STAY BY ME DAIANA????

藤沢のサーフボードファクトリー「ダイアナ」で作業中のミー石井画伯を表敬訪問。

P1000503.jpg
ミー石井画伯、デッサン用のチャコールで作品制作中。
シェイプは沖津くん謹製。

P1000504.jpg
ロングボードシェイプ中の沖津氏。

P1000505.jpg
林利夫氏もシェイプ中。
素晴らしく、幅広いシェイプルームです。

P1000506.jpg
ミー石井画伯、林教授のロッカー講義受講中。
夕日が差し込む屋上にて、フォームの切れ端に何やら秘密のラインを書いて、アーティスト同士がラインについてディスカッションしていました。

オンリーサーファーズノウダフィーリングです。

林さん、貴重なお話どうもありがとうございました。

湘南某所でサーフセッション

写真撮影 酒井いちろう氏

酒井さんいつもありがとうございます。

w09y20a135.jpg
今日は大場シェイプの5’6サーフスケートをテスト。
キールのツインで乗ってみましたが、ちょっとルースすぎるので、センターに小さなフィンをつけると良さそうな感じです。

w09y20a149.jpg

酒井さんいつもありがとうございます。


キャプテンフィン到着

PA030045.jpg
PA050125.jpg
キャプテンフィンを取り扱う、キヨモ社よりキャプテンフィンが到着。

c.j.・ネルソン11とロファーモデル10を現在テスト中です。

私のボードには、ローファーがばっちりマッチしております。

c.j.は10フィートクラスのフルノーズライダーとのマッチング最高です。
アビソ、アロー、サーフテック、シティーフォッグのc.j.モデルを持っている人は絶対に持っておきたい一品ですね。

グラフィックも最高ですね。

キャプテンフィン、いろいろな種類があって、見ているだけでも楽しいです。

クリス・クリステンセンが昨日到着

クリス・クリステンセン来日中。

今日から、茅ヶ崎のスタンダード+社にてシェイプ開始。
本来のスケジュールではフィッシュフライの時期の来日予定でしたが、約1ヶ月遅れで到着しました。

今日はライダーの吉川祐二プロのニューボードも一緒に到着。
ハワイ用のガンシェイプロングボードです。
さすが、グレッグ・ロングのガンをシェイプするマスターシェイパーです。
ガンはお得意のようです。

DSC05884.jpg
P7130012.jpg
DSC05892.jpg