年賀状印刷中

20051231124209
昨日、石井画伯と弟子の池田レイによる2006年の年賀状の作画も完成。
石井先生今年一年、どうもありがとうございました。

現在、印刷中。毎年のことですが、ぎりぎりになってしまう年賀状作り。今年はこれでも早く完成しているほう。

明日のブログお楽しみに。拡大版をアップしますのでお楽しみに。
スポンサーサイト

年賀状作画中

20051230180910
現在、画伯の仕事の邪魔しながら作画中

見た目はレトロ、中身はハイテク

20051230132105
デザインはロングボードむけのシンプルなデサイン。しかし中身は最新のハイテク素材と最新の機能的デザイン。
今年のモデルからますます保温性が高まり高機能化。
ハイテク武装で、寒そうな今年のお正月休みも軽く乗り切れます。

プロになった時から着ています

20051230131808
プロサーキットがスタートしたのが91年。
その年にボディーグローブ社のライダーにしていただきました。
早くも15年の年月がたちました。いつも良いウエットスーツをありがとうございます。
ボディーグローブはアメリカサーフィン界の歴史と伝統のブランドです。

バックライトとアイリス



石原氏撮影によるアイリスが綺麗に斜めに入ったバックライトショット。
かなり良い雰囲気。ライダーは池田潤。
スケートボードの写真、年明けにも撮りに行く予定です。
良いの撮れたらまたアップするのでお楽しみに

カービングターン


スケート写真をもう少々アップ。
バックサイドカービンググラインド。
かなりしぶいムーブ。
ライダーは石原繁氏。

スケートボード2


昨日は先週世田谷公園で撮った写真を先輩方にお届け。その後、今年最後の忘年会も無事終了。
今日の写真はアキ秋山氏のバックサイドエアー。

宇宙船?????



今都内の電気量販店に行き、蛍光灯を購入してきました。
蛍光灯の照明の内部はちょっとハイテクな感じなので写真を一枚。
蛍光灯を交換して、正月準備も完了。明日は年賀状製作をスタート。
ちょっと遅めですが頑張って作ります。出来上がりはお正月にアップします。お楽しみに。

すでに御用納めも済み、都内の道はガラガラの正月モードに突入していました。一部ガソリンスタンドやスーパーマーケット、郵便局など付近は渋滞していましたが、これから正月の3日までは都内の道に一番車が少なくなる時期です。空気もクリアになって良い感じです。

楽しい雰囲気満点


内装はこんな感じ。ピクニックにも最適。さてどうする????

購入検討中


友人所有のユーロバンのウェストファリアを譲り受けることを現在検討中。
しかし先立つものはなく、無い袖は振れぬ状況。
しかも普段使っているキャラバンもすでに余命はわずかである。愛車は、すでに10年選手で18万キロ越え。さてどうする?????

お誕生日おめでとう

20051228143013
須賀実プロは本日がお誕生日。現在、高橋接骨院にてバースディマッサージを受診しているところです。あまり知られていませんが須賀プロはa.s.p.の世界選手権にも2回も参加経験のあるリアルサーファーなのです。子供の頃から鵠沼で一緒にサーフィンしていた実も立派な中年になりました。

春にはお店も復活します。

20051227173614
現在、お店の方も復帰に向けて調整中。自分で言うのも何ですが、なかなかちゃんとしてきました。あとは店員さんと、お客さんさえ居ればいつでも再開可能な状態に。
でも残念ながらまだ売るボードがありません。写真に写っているボードは池田潤のパーソナルボードです。そんな訳で今しばらくお待ちください。

最後には自転車もピカピカに

20051227173308
本日最後にクリーンアップはBMX.SE社製のアルミのクワォードアングル。かなりマニアの人にしかわからない車種。勿論クランクはプロファイル。だいぶ前にレースに復帰したときに買った物ですが、最近はレースにも出ていないのであまり乗っていませんでした。そんな訳で埃を払い磨きました。ランディングギアのフォークもピカピカになりました。これから普段の足として街乗りに使用する事にします。

本日のランチ

20051227173011
大掃除していたたため、ブログのアップがおくれてしまいまた。楽しみにしている方もいると思うので御免なさい。本日から大掃除スタート。物がありすぎることを実感しつつ、とりあえず片づけまくりの半日。
ランチは珍しくラーメン。小田急線梅ヶ丘の大勝軒。さっぱり魚系のスープの東京クラシックスタイル。ここは普通の中華麺でも多分普通のラーメンの2倍ぐらいの量があることでも有名。今日食べたのは通称半々。この店のサイズでは麺半分のワンタン麺です。通常メニューのワンタン麺はものすごい量です。そこで通は「半々」とオーダー。すると世の中の普通サイズのワンタン麺が出てきます。ここのラーメンは、なぜかたまに食べたくなる魅惑の味です。お試しあれ。

やはり年末は大掃除

年末の大掃除開始。

5年ぶりの波続きの日々

今年は、湘南地方12月としては異例ともいえる、波が続いています。
昼間サーフィンが可能な仕事関係の人は、、ちょっと仕事のペースは落ちているのではないでしょうか?
しかし毎日早起きさえすれば、サーフィンできる環境はやっぱり良い物ですね。
まだ波浪予想図は真っ赤に燃えているので、まだまだ場所を選べばしばらくは、毎日サーフィン楽しめそうです。
でも寒い朝方にはブーツと手袋が必要になってきました。水温も下がり気味。
この爆弾低気圧のお陰で山は大雪、茨城方面より以北は大波続きの模様。
この低気圧が去って、雪が止んだらスノーボードもかなり楽しそう。
そんな感じで、モアサーフ、レスワークな12月後半をすごしております。
そのお陰で体調はばっちり。
でも明日からは、大掃除と編集仕事を年末までびしっとやる予定。
そんな訳でサーフィンは頑張って朝一にやるようにします。

サーフパラダイス

20051226121807
石井画伯と絶賛発売中のサーフパラダイスカレンダーと今日の湘南。波あります。

軽くディザスター



多分世界的にも稀な才能の持ち主。軽くリップから飛び出しこのあとコンクリートコーピングにディザスター。アキ秋山。

本日のブログ、非常にマニアックで一部の人は楽しんでもらえたと思います。
明日からは平常アップに戻るのでご心配なく。
今日のスケートセッションでは自分が40歳でもいまだ最年少。

ちょい悪オヤジが最近の流行のキーワードらしいが、それって、かなり、いけてない事を本日実感。うわべだけでは駄目ですよ。人間中身が肝心。
やはり継続は力なり。この人達が本当に格好いい中年だと思います。
いかがでしょうか????

スケートボード界の偉人


自分が子供の頃からのスーパースターはやはりこの人。20年の時を経て一緒にセッションできることは非常に光栄です。レイバック。アキ秋山。

テールタップの達人


テールタップの達人。グレン・e・フリードマンの写真で良く見たテールタップですが、今では日本でもできる人は、わずか数人。やばい。
ここからバックサイドテールに移行したと思います。

レジェンダリースケートボーダー


今でもバリバリにバートランプを滑っている現役、バートスケーターの篠くん。リップトリック上手いです。
マニア向け表記ですとマイクロエッジャーと呼ばれる伝説のトリック。
ここからバックサイドテールのグラブでリエントリー。
篠くん。

世田谷公園


超ハイスピードでのリップトリックマスターといえば、この人石原繁。

スノーボード界でこの人を知らないともぐり???


子供の頃からお世話になっている、スノーボードジャーナリストの石原繁氏。スケートボードももちろん上級達人。

世田谷公園セッション



カメラマン兼任の池田潤。ちょっと腰が引け気味のコンクリートコーピングへのフロントサイドグラインダー。photo ishi

スケート観戦中

20051225203005
マイブームのフィギュアスケート。大画面で観戦中。

AWSOWN

20051225190307
スケートボードアートの今と未来展に行って来ました。内容はスケーターの野坂くんと田中くんの合同アートショー。残念ながら今日が最終日。

世田谷公園

20051225160914
写真はのちほどアップします。本日のメンバーは石原君、篠くん、アキ秋山氏。お楽しみに。

メリカリキマカ



今日はこれから世田谷公園に行く予定です。
ミニランプにコンクリートのプールコーピングが付いているとのこと。
昨日レジェンダリースケートボーダーの皆さんとスケートボードする約束したのでこれからチェックしてきます。

今日は波あるようですがサーフィンは無し。
写真は昨日の波です。ロングボードならばっちりでしょう。
あとでスケートの写真アップします。
オールドスクールの方はお楽しみに。

フライング

20051224121804
レゴ最新作をゲットしてご満悦の池田レイさん。
本来ならクリスマスの朝まで包みは開けてはいけないはず。レーサーシリーズだけにクリスマスにフライング?

早起きは三文の得

20051224115106
今日は珍しく、暗いうちに起きて朝一からサーフィン。ピースポイントにて、今年初のブーツ・グローブのフル装備。
波はセットで胸ぐらい。長めのボードで寒さ知らずの3時間のメローなセッションでした。途中ショートボーダーの友人とボードを交換したりしながら楽しくサーフしました。
今日は一日メローな海です。
沖にはヨットや小型の漁船も沢山でているの日は風は吹きません。
海が荒れる時には、ヨットはハーバーマスターが船を出させませんし、経験豊富な漁師さんは海が荒れる前に港に引き上げてきます。
そんなところに注目するだけで、海での経験がなくともその日の風の予想は可能なのです。

今日は3日間待った波にも乗れて大満足。
この12月は、例年では考えられない数多くのうねりで結構沢山サーフィンできている印象の湘南のウィンターシーズンです。
ところで、一昨日ぐらいか急激に外気温が下がった感じがするのは、自分だけでしょうか。
海の中にいる自分以外のサーファーは結構寒そうに震えていました。
これからはフル装備でのサーフィンをお薦めします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。