FC2ブログ

体調ほぼ回復

ご心配をお掛けしましたが体調もほぼ回復。
昨日はコンテストレポート原稿を一本で終了。
今朝は宝島社のdvdマガジンをチェック。
これから次作、スムースンカジュアルの最終チェックです。
明日の湘南ちょっと波良さそうな感じですがどうなりますか???

一日で回復

さてどうにか風邪の方も一日で回復傾向となりました。

遅ればせながら太東での感想
本来であれば、太東に登場してサーファーのサーフボードのチェックなどをしたかったところですが、今回はa.s.p.オフィシャルのdvd撮影に忙しくあまり、サーフボードのチェックなどできなかったのが残念でした。今回、一番印象的だったボードはケビン・コネリーのノーズライダー。フルコンケーブがテールまで抜けて施され、テールがアップレールになっているデザインは、ただ単にクラシックなスタイルでは無く最新のテクノロジーが入っていることは、ヒートでも証明されていました。乗り手を選ぶデザインではありますが非常に興味深いデザインでした。

サーフィンの傾向としては、テールにカーブの多いボードでのテールコントロールがこれからの日本人プロ達の課題として残った大会でした。サーフィン自体の理解度を上げ、ボードコントロールをしっかりと身につけないことには、世界レベルでの活躍は難しいようです。
プラスダウンザラインの時に、レールをしっかりと入れて加速する事が外人選手全般に渡って非常に上手い事も印象的なことがらでした。サンディングフィニッシュの軽い、テールの狭いボードを使い、ノーズライディングも入れていくのがa.s.pのメインストリームのスタイルのようです。これからもこの傾向はしばらくは続く見込み。

つまりケビン・コネリーが見せてくれたハングテンとボンガパーキンスが見せてくれたパワーカービング、プラスノーズライディングが現在の世界のロングボードシーンを象徴するムーブであったと思います。

今回、初めて行われたa.s.p.のw.l.tのコンテストは全てが最高のコンテストでした。
4日開催の余裕を持った運営。予選から20分ヒート。波の良い時間帯にヒートを行う等、すべてがサーファーによるサーファーの為のコンテストといった感じでした。
次回の田原プロも非常に良い大会になることは間違いないと思うので是非皆さん大会会場に足を運んで、実際に世界レベルのロングボードをチェックしてみてはいかがでしょうか???

以上

高知からのロングボーダー


静波の大会から旅を続ける、高知のロングボーダー2人組。竜二邸に住みながら世界のサーフィンにかなり刺激を受けた様子。この後、長旅を終え帰路についたのでそろそろ帰宅したかな???

それにしても、堤防からこんなにでかい鮫が釣れるのは驚きです。
釣れた鮫はすぐにキャッチアンドリリースしております。

吉川竜二プロ



そして釣果はといえば驚くなから軽くメーターオーパーです。
この日は1メーター40センチ級が2匹あがりました。
取り込むの30分近くかかることも珍しくありません。
すごいです。

シャークフィッシング



今週は日曜日コンテスト決勝、その後パーティー。
翌日、月曜日は朝から千葉某所で撮影でスタンドアップサーフィンやみんなと一緒に一日

セッション撮影。午後には撮影も終了し、しばし休憩。
地元の吉川竜二プロの引率で鮫釣りを体験していきました。
初めての体験は結構衝撃的な事でした。

一枚目の写真は獲物を取り込むシューツライダーのケンティー。網にはいりきらない大物。

何年かぶりの風邪???

本日は完全休養です。
ぶよに刺されたところが数カ所化膿して腫れております。
プラス風邪の症状のクシャミ、鼻水、咳で身体かなり怠いです。
毒を制するために今日はゆっくり寝てます。

一部の友人、お楽しみのシャークフィッシングの結果はまたあしたで報告します。

会場で会った世界のロングボードサーファー達3



太東ローカルのノーズライダー3人集。
英進、てつ、雄太の日本が誇るタニーサーフのノーズライダー達。

スポンサーとして、ローカルとして、大会の開催協力本当にありがとうございました。そしてお疲れ様。また来年もぜひとも太東での大会開催期待しております。

会場で会った世界のロングボードサーファー達2


ハワイから登場のキーガン、サンクレメンテのトラビス、オーストラリアのジャクソンの3人。
このなかでは日本初見参のジャクソン・クロースのサーフィンが印象的でした。テールサーフィンの切れとノーズのコンビネーション9・5をヒート中にスコアするなど活躍しました。

会場で会った世界のロングボードサーファー達1


日本滞在ベテラン組の2人。サンディエゴから登場のダレン・リディングハムとエリック・サマーズ。エリックは最後の補欠に滑り込みのエントリーでクオータファイナルまで進出。ノーリーシュ、トランクスが印象的でした。
この2人ぐらいになると日本での生活すでに、ほとんど困らないぐらいの日本通です。

ミッション終了



先週の木曜日から今日まで千葉に滞在していました。
滞在中はa.s.p.のコンテスト会場にて撮影、サーフィン、コンテスト出場、パーティーにフル参戦。昨日は一日某所にて、再び撮影と本日はすでに電池切れの状態です。
明日から千葉で有った、色々な面白いことを順次アップしますのでお楽しみに。

写真は今回の大会のファイナリストです。
優勝のアレックス・サラザールは過去に世界大会で4回準優勝経験を持つ強者サーファーです。最後のスピーチ最高でした。おめでとうピクルータ。

首都高速4号線永福付近登り車線の15分前



首都高4号線でスポーツカー炎上中。
2車線閉鎖中。現在大渋滞。
取り急ぎアップ。
車種はf40???か?
相当な高温で爆発のおそれもあり。
近くの方はご注意ください。

本日は御宿滞在

本日は終日、広告撮影とビデオの被写体としてサーフィン。
御宿の吉川竜二プロ邸にお世話になっています。
明日は朝から竜二プロとスタンドアップサーフィン予定。
その後はビデオの撮影をしてから帰宅予定です。

今日は御宿

20060612205735
今日も引き続き撮影。明日も撮影してから帰宅します。

ファイナル終了

20060612063904
優勝はブラジルのアレックス・サラザール。
写真はセミファイナルで惜しくも敗退したカノア・ダーリン。

吉川組残念会

20060610202129
クオーターまで進出した、吉川祐二プロサポーターチームの残念会。盛り上がってます。

明日からセミファイナル

20060610192124
本日はクオーターファイナルまで終了。明日はいよいよファイナル。

ラウンドオブ64終了

20060609124511
明日から、いよいよラウンドオブ48。

コンテストスタート

20060608104809
コンテストオン。太東に集まれ。世界ランカー多数集結。すごいです。

未だ東京

太東には明日の朝から入ることに、予定変更。
急遽、明日の朝からコンテストのビデオドキュメンタリーをやる予事に。
そんな訳でコンテスト期間中、ずっと太東にいます。
コンテストももちろん参加しますが

急遽決まった予定のお陰で、バッテリーの充電、テープの購入などやることが沢山。
3泊4日の旅になります。
それでは皆さん、太東でお会いしましょう。

今日から太東

今日の午後からa.s.p.の行われる太東に行ってきます。
詳しい情報はまたのちほど。

七里のおじさんのレポート

本日のサーフィンの模様はお馴染み
http://yaplog.jp/tadaochan/でチェックしてみてください。
ただおさんいつもありがとうございます。
波はあまりブレイクしませんでしたが、このあとスタンドアップも少々でコンディショニングはばっちりです。木曜日のヒートが楽しみです。

海のあとは六本木


サーフィン後は六本木にてミーティングを一件。
ハブスのニューポロシャツを身にまといさっそうと六本木ヒルズへ。

息子の池田レイ曰く、村上さんも拘置所でダイエットに成功するはず、との事。
でも最初から村上さんはちょっとやせ形ですから、これ以上痩せたらやばいのでは
話題の六本木ヒルズですが、結構多くのサーファーも働いているようです。

ミーティングは無事終了。来年は頑張りますよ。

おいおいもう来年の話しですか???


最終調整イン湘南

20060606110309
波は小さめ。

本日のテストの模様はこちらからどうぞ

http://yaplog.jp/tadaochan/上記をクリックすると本日のテスト2日目の様子を見ることができます。
ただお様、いつもありがとうございます。
明日も湘南は波小さそう。でも明日もトレーニングがてら朝一は登場予定です。

シェイクダウンテスト2日目

本日はシェイクダウンテスト2日目。
今日も波は割れにくいスモールウエーブコンデション。ちょっとパドルが長すぎる模様。
普通に使用するには全く問題無し。これからどんどんと新しいパドル製作します。

その後、七里ヶ浜のカナイウッデンカヌーを訪問してカヌー工場を見学。
金井先生より色々なカヌーの作り方を教えていただきました。
この夏、2人乗りのメラネシアンカヌーの製作を決意。
設計図買って、なるべく早く製作に取りかかりたいと思います。

その後はアクショングラスワークスを訪問して、先日シェープしていただいたボードのグラシングの色目を決定。完成予定は7月初旬。完成お楽しみに。

これからパドルの材料の買い出しに行ってきます。

試作2号

20060604184820
試作モデル2号ほぼ完成。

シェイクダウンテスト


先週製作したスタンドアップパドルのテストしてきました。
テストの模様は
http://starb.cool.ne.jp/
でチェックできます。酒井さんいつもありがとうございます。

性能、強度とも問題ありませんでした。
あとは仕上げをいかに綺麗に仕上げるかが課題です。
サーフボード工場行って習ってきます。

来週からどんどん作りますよ。
お友達の皆さん、みんなでスタンドアップサーフィンやりましょう。

次作dvdほぼ完成



昨日はご近所のサーファーの方々にビデオを見てもらいました。
今日は音楽がちょっと合わないシーンの音楽を変えたり細かい調整。
その後軽くスタンドアップパドル2号のシェープ。
明日は湘南でも少しは波でそうな感じです。
伊良湖は肩ぐらいあったようなので、池田予想では多分ビーチで腰胸ぐらいまでは上がるかも。当たると良いね。この予想。湘南波なさ過ぎの今日この頃。

スタンドアップパドル

20060602182110
一本目ほぼ完成。近々テストライドしてみます。その後二本目作ります。

全ての映像テープに入りました

ここ数日間は朝から晩まで、コンピューターで編集の日々。
やっと映像は完成。
あとは細かいオープニング画面とエンディング。構成のツメなのです。
今月中には製品も完成できそうです。

それではこれよりパドル作りの続きの作業にショップの方に移動します。
あとで写真色々アップします。お楽しみ。