FC2ブログ

ドライブインストラクション

初島から多摩テック 305-448

多摩テックのゴーカートは各種センサーつきの超ハイテクゴーカート。

自分と同じ生まれ年の65年製ホンダF1

初島から多摩テック 326-448


43年前のF1.
なんと1600cc、v12、4バルブ。
精密機械です。

物より思い出その2

20080211201447
連休3日目、今日はタマテックでゴーカート三昧and温泉。
子供の頃、今は亡き父親とゴーカートでレースした、思い出の遊園地で自分の子供であるレイとゴーカートでレースできた、誠に幸せな1日でした。

物より思い出1

20080211200551
日曜日は子ども達の会合。ランチ作ったり、遊んでいるとき事故や怪我しないかチェックしたりしていてあっという間に1日が終了。

makaha-ku-ikaika-challenge-ready-to-go

ハワイのサーフガラージの山口さんからの情報です。

マカハクウイカイカレディートゥゴウ
上記をクリックすると大会のインフォを見ることができます。火曜日にハワイ到着予定ですが、コンテストスタートは月曜日もしくは火曜日決行が濃厚な感じ。生で見たいなー。

手作りスイーツ

20080209203457
今日は天気予報では雪のはずだったが、雪はふらず仕舞いの東京。

本日は自宅で印刷作業。
レイが手作りスイーツを作ってくれました。

来週から一週間ほどマカハに行って来ます。久しぶりにバッファローミートに参加する予定です。
楽しみです。

マイヒーロー

今日も引きこもり編集作業中。わかるかな、わかんないかな。
目指す所はこの方です。

格安チャンピオンワイン

20080207133245
格安チャンピオンワインはこちら。若い、軽い、安いです。時代に合ってます。

掘り出し物カベルネ・ソーヴィニ

20080206084717
こちらはチリ産の、カベルネ・ソーヴィニヨン。
近所のカルディーで買った物ですが、意表をついてかなり美味しいです。
チリのイメージが変わりました。良いです。
☆☆☆☆

南アフリカ産赤ワイン

20080205203610
最近のマイブームは赤ワイン。安価なテーブルワインでどっしりし系フルボディーで美味しい物を、探しだすことが些細な楽しみです。このワインは南アフリカ産。赤ワインにはドライフルーツやチーズが良くあいます。

雪の降った次の日には波が必ず上がる湘南伝説3




鵠沼海岸

雪の降った次の日には波が必ず上がる湘南伝説2



鎌倉から見た小動。

雪の降った次の日には波が必ず上がる湘南伝説とアビソ試乗

雪の翌日は必ず波が出るといわれる湘南伝説を信じて、本日は朝一から行動開始。
鵠沼のビーチカルチャー社にdvd納品、その後鎌倉某所にもインタースタイル用のdvdを納品。
移動途中にカメラで雪のビーチや波を撮りつつ、サーフィンのビデオ撮影も少々。

午前中に用事は済ませて、午後からは軽くサーフィン。
プロサーファーの間では定説といえる「雪の翌日は波が良い」ということで、ラインナップはプロサーファーだらけ。湘南某所楽しい波でした。
cutbackavisojjfish.jpg

写真撮影は酒井いちろうさん。酒井さんのブログスターボード


今日は久々に波が出たので、アビソ社製のジェフ・ジョンストンロケットフィッシュ6’6に乗りました。ロケットフィッシュ6’6はシリーズの中で一番大きなサイズのモデルです。適正体重は75キロから90キロぐらい。ちなみに私池田潤の体重は84キロ、プラス5ミリ3ミリのウエットスーツプラスブーツです。
幅が22インチあるのでロングボードから乗り換えても違和感無く乗ることができるフィッシュボードです。広い幅と十分なボリュームでテイクオフはロングボードと比べてもそれ程、遜色無いほどの早さ。ノーズのアウトラインがロングボードと比べると格段に細いので、スティープなポジションからのテイクオフや深い位置からの加速性能は抜群です。
今日一日でラウンドハウスカットバックが上手くなったと錯覚するほどルースでスケーティングしやすいのも大きな特徴です。ダブルウイングで絞ってあるアウトラインとスラスターフィンセットアップでターン性能がすこぶる良好。

製品説明から抜粋
「トリプルコンケーブというユニークなボトムとAVISOならではの反発力を利用して得るスピード感は、まさにロケットで宇宙に飛んでいくような感覚。
余裕のノーズ幅がテイクオフの際に非常に役に立ち、周りの人たちが一生懸命パドルしてるのを横目にあなたは一足早くボードに立ち次のマニューバーを考えることができます。
パドリングしてる時間を最小限減らし波に乗ることに集中したかったら、ジェフ・ジョンストンのロケットフィッシュ…お奨めです。
このモデルはパワーの無い波でもそのエネルギーを最大限吸収しそれを推進力へと変えていっていくれますから、ライダーは自分の取りたいラインにボードを導くだけ。
あとはボードが走ってくれます。
そして、高速な状態になったときに生じるエネルギーを、向ってくるセクションで爆発させてあげてください。
気が向くならエアー、大きな弧を描くラウンドハウスなどロケットフィッシュがお得意とするマニューバーです。
サーフィンの楽しさが実感できる快楽ボード。
サイズアップしてもこのボードの安定性は実証済みですので、極小波から頭?頭半という広範囲なサイズで使えるサーフボード版SUV車。
日本の海でしたら毎日でも乗れるあなたの大切なジェム(宝石)になることでしょう」

まさにこの製品説明に偽りは無しです。
体の大きなサーファー、ロングボードからショートボードに乗り換えたいとお考えのサーファーの方、昔ショートボードに乗っていたけれど今は乗っていないあなた、ぜひ一度ジェフジョンストン・6’6お試しください。
本当に最高です。☆☆☆☆☆(最高点の5つ星)です。

かまくら

20080203125749
ミニミニかまくら制作
キャンドルをともし完成。

スリップリー

20080203125343
都内でここまでつもるのは久しぶり

梅祭り会場

20080203124937
梅ヶ丘雪景色です

集中して編集作業中

akirara.jpg

昨日より集中して編集作業中。
昨日は来月分の携帯サイト「なみある?動画」を編集して発送。
今日は某社のインタースタイル用のプロモ用動画を編集中です。
現在製作中の新作と並行して編集作業しているので、昨日から急に忙しくなった感じです。
このまま週末まで作業して、新作の編集作業に早く復帰したいと思います。

写真は石塚晃プロのスタンドアップパドルサーフの模様。
アングルが面白いでしょう???