あかばねグルメ

20080430220931
おおあさり。
超美味いです。
スポンサーサイト

アウトライン

20080430220610
夕刻にアウトライン書きで本日の作業終了。

下地完了

20080430145442
下地完成。軽くサーフしてから、夕方より下絵投影、下絵書き予定。

リニューアル前の姿

20080430123333
某所の有名なランドマークです。

オンザロード

20080430075158
サーフボードと脚立を積んで移動中。

ペイントジョブ

20080430074625
昨日、一昨日は、ビデオ編集作業でコンピューターの前に座っておりましたが、今日は朝からペイント仕事の為、移動開始。
今日から3日の予定で、有名な看板リニューアルにいきます。
場所は秘密にしておきますが、ヒントは手羽先、大盛り天丼、あまえび、メロンです。
腕自慢のボランティア随時受付中。よろしく。

ミッション終了

20080427164147
怪我人も出ずにスケートボード試乗会は無事に終了。写真はスケートボードの試乗の為、会場を訪れた、ミー石井しのデイリーコミックでお馴染みの、オナニスティー警部。
哀愁漂う後ろ姿が印象的。新宿のビルの屋上で、ジャケット姿で、スケートボードに乗る姿、かなりシュールです。

スケートボード試乗会

20080427114625
今日はこれより、新宿にてスケートボードの試乗会のお手伝い。
場所はオシュマンズ新宿です。
ご来店お待ちしております。

本日のサーフィンの模様

junbug4251.jpg

まずはごくごく普通の5から。

湘南某所で本日のサーフの模様です。
写真撮影はいつもお世話になっている、酒井いちろうさん。
どうもありがとうございます。
りんくのスターボードをクリックすると本日の写真全部みることができます。
今日は久々にタイラーハンドシェープのノーズライダーでサーフ。
はじめの30分はもろに初心者並みのチョロイサーフィンでしたが、しだいに昔の感をとりもどし、結構乗れるようになりました。
残念ながら写真はありませんが、今日の午前中はハングテンですごい長い時間ノーズにいることができて超ストークです。

ノーズライダー選びのポイントは、スローダウン性能、テールの安定性が最も重要であることを再確認。つまりフラットなノーズに強いテールキックが鍵です。
でもこのボード超ヘビーウェイトなので普通のサーファーでは運ぶのさえ苦労するようなボードです。

でも乗り味は最高ですよ。名前がノーズライダーですからノーズに乗らないと本来の性能を発揮することはできないようです。タイラーのクラフトマン&デザイナーの力量を再確認するセッションとなりました。

今日は短いボードでも楽しみましたが、残念ながら写真は無し。

jun bug 4252

いいです。腹がトレーシー・マーシャルと良い勝負。
いや俺の勝ちかな。

junbug4253.jpg

テクニカルな変な足使いのクロスステップバック

junbug4254.jpg
a
スタイル入りだが、ノーズへの指の掛かり方がイマイチ。
ウエットスーツの裾もちょっと乱れ気味です。
残念。

次回はハングテンで走っているところをシークエンスで押さえてもらえるように頑張りたいと思います。

ライズサーフパトロール

20080425175152
今日はライズシステムから発売予定のDVDの打ち合わせ。
今年版の新しいビーチコーミングの配布もスタートです。

C.J.・ネルソンモデルのスケートボードまもなく日本に到着予定

cj new skate

GFHスケートボードのニューモデル、C。J。・ネルソンモデルがまもなく日本に上陸予定。
細長いアウトラインに、はば3インチのトラックをセットアップ。
ウィールは幅広なタイプ。見た目とは裏腹に細かい動きが可能な、いままで市場には無いタイプのスケートボードです。取り扱いはキヨモ。値段は未定。

今週末の日曜日にオシュマンズ新宿店で予定されているスケートボードの試乗イベントで乗ることができます。イベントのお問い合わせは、オシュマンズ新宿店のサーフ売り場までお願いします。

イケダサーフボードモデルサンプル完成



6’4のレイモデル。
フィンセットアップは2プラス1もしくは、4プラス1。センタボックス。
今回は自分用に超ファットな6’6も製作。幅幅21インチ。厚さ23/4から3インチ。

このモデルは2003年に最初に製作したモデル。
2003年にオンザボードで行ったバリトリップに持って行ったモデルのリメイク版。
DSC01794.jpg
その後、モルジブや鎌倉、逗子を中心に使用。

ikedabigfish.jpg

モデル名、ロングフィッシュ。長さ7フィート、幅22インチ、厚さ2 7/8

テールが左右にフレックスするようにボトムとデッキからコーンケーブを入れたところが最大の特徴。
ロングボーダーからの乗り換えがスムーズにできるように、幅をたっぷりと取った、ロングフィッシュボード。片面フォイルのキールフィンをたてる予定。

ikeda8hall.jpg


モデル名、ファットスタビーもしくは平木モデル。

名前とはうらはらに、まったくハルボードやスタビーとコンセプトは違うのでご心配なく。

だれにでも乗れるファンボード。
ワイドテールに強めのVボトム、ちょっとフィンボックスを前まえめにセットアップしてシングルフィンでもサイドフィン付きでも乗れるようにセッティング。

ikeda88long.jpg

モデル名、イージーライダー。
長さ8’8。幅22 厚さ3 。シングルフィン。
ロングボードコンテストの基準である9フィートに4インチたりない、アンチコンテストボード。
細めのノーズとテールで掘れた波や大きめの波でクルーズするのに最適なモデル。

コンセプトはこのような感じです。
イケダサーフボードは、体格の良い人、足腰のバネの弱った大人、、ロングボードでサーフィンを始めた人向けのサーフボードです。

6フィートのサンディングフィニッシュのショートボードと9フィートのサイドフィン付きのチューニングされたロングボードに違和感を感じている人に送る、簡単に波に乗れるようにデザインしています。
見た目は太めで不格好ですが、ワイデストポイントをセンターよりノーズよりにもたせ、たっぷりと浮力と幅を取ってあるので、簡単に波にパドルイントゥできるでしょう。

早くテストして改良を重ねていきたいとおもいます。
完成まで3週間を予定。
でもゴールデンウィークが挟まれるので試乗は来月後半になる予定です。
お楽しみに。

マイケル・ヒンソン氏本日帰国

hynsons tool
mike and junbug

初来日のライブレジェンドサーファーのマイケル・ヒンソン氏が本日帰国。
昨夜は、エンドレスサマーの話から、ジミヘン、ディッフェンダッファーの話、ハービーの話などいろいろためになるお話を聞かせていただきました。

そして帰国前にサプライズプレゼントが用意されていました。
それはなんとマイケルさんのシェープ道具でした。
右上に見えるのがダウンレールを狂い無くつくりだすお手製のスペシャルサンダー。
これはものすごいコレクターズアイテムでしょう。
真ん中は小さいスタンレーシュアフォーム。左はフィッシュのしっぽの真ん中を削る道具。
そして巻き尺と買ったばかりの日本製のフィンマークに使う定規までくれました。
ボードワークスの鈴木さん、マイケルさん、ショーンさん本当にありがとうございました。

これを生かしてシェイプのほうも努力して精進してまいる所存です。

マイケル・ヒンソン氏のハンドシェープはまだまでオーダー限定で受け付け中。
お問い合わせはボードワークスジャパンまでおねがします。
リンクから飛んでください。
よろしくお願いいたします。

熊野写真館 昨夜のトリムオフでのイベントの模様

kumajyunn2.jpg

宮内謙至プロのショップ、「トリムオフ」に登場したサーファーポートレート。

kumajyunn1.jpg

会場前で軽くbmxセッション

kumajyunn3.jpg

free style and smooth'n casual をc.jとスコッティーにプレゼント

テストライダー謙モデル

20080421172253
ファーストサンプルのモデルは高橋達也さん。
接骨院の院長にして、最近はサーフィンフォトグラファーとしても活躍中。
勿論、このくろびかりで分かる通りの、ハードコアサーファーです。

ハワイアナスサンダル到着

20080421171736
ハワイアナスからお洒落なサンダルが到着。
高級リゾートから夏の都内にもばっちりハマる、アダルトなカラー使い。
限定品ならではの、パッケージもさすがです。
はじめさん、いつもありがとうございます。

ボールキャップ

20080421171128
初めての商品サンプル完成。始めの一歩はボールキャップからスタート。

イケダサーフボードのロゴ完成

ミー・石井画伯による、イケダサーフボードのロゴ完成。ミー・石井画伯による、イケダサーフボードのロゴ完成。石井先生どうもありがとうございました。

ikedasurfboard1.jpg

jpsa今年の展望と希望


優勝はケコア・ひろし・ウエムラ。シャンパンファイト。


   koa.jpg
  ケコア

  eiji.jpg
   スーパーダークホースの吉田英司。鵠沼ローカルで石塚晃シェープのボードに乗り換えたとたんの、大金星。若手の台頭大歓迎です。

    new age
      
今回、プロになった注目株の畑ゆうじ、森大樹、残念ながら次回持ち越しのごうくんの若手3人衆。

彼らを筆頭に、ケコア、げんき、英司、新城譲、瀬筒裕太、中林けんたなどの若手が活躍。
やっと
世代交代が完全に進む、今シーズンのjpsa。
ケコアやげんきとバックサイドオフザリップで勝負できなければ、勝算ないと断言できます。

老兵は去るのみ。
老兵プロサーファーの皆さん、ジャッジに回りましょう。
現在、トップサーファー上がりのジャッジ募集中とのことです。
よろしくご協力お願い申しあげます。

続きを読む

jpsa初戦はオンショアのジャンクとの戦い




ロングボーダーなら普段は絶対にサーフしないコンディションでのコンテストとなった、
「サーフ☆海大好きプロ」。決勝のコンディションは背後のような波でした。

ケコア、元喜、ケコアの若手を相手に、自分と同世代の鈴木康弘プロの活躍はすごいことです。
さすがもとジュニアチャンプ。生粋のコンペティターです。リスペクトです。

そして昨日、日曜日は千葉南房総にjpsaコンテスト取材




波のコンディションは千葉が苦手とする東かぜまじりの北東の風。
大会会場入りする前に、掘れ掘れ波をハイブリッドボードで軽くリラックスサーフ。

千葉の波は男らしいです。

これがフランス語なら、想像するところによると、湘南の波は女性名詞、千葉の波は男性名詞となるでしょう。そんな感じじゃない????かな???。分かるかな、わかんないかな?

運転で固まった体をほぐしてから、干物の朝定食をいただき休憩。

オフショアの波を見ながら食休み、その後、もう一度サーフしてからお昼過ぎに、大会会場をめざしました。

気持ちいいです、南房総の春。
初夏を満喫です。

ミスターダウンレール

down rail

土曜日は湘南某所で行われたサーフボード試写会に参加。
会場にはマイク・ヒンソン、ショーン・マティソン、池田潤、飯田道広が登場。
残念ながら波は小さい一日でしたが、天気は良く気持ちよい試乗日和でした。

写真はダウンレールのクワッドフィッシュをシェープ中のマイケル・ヒンソン。
まだまだボードワークス・ジャパンでハンドシェープのオーダー受付中。
こんな機会は滅多にありません。

新規の取扱店も同時募集中です。
管理者までコメントいただければ、ご紹介します。
よろしくお願いします。

先週の金曜日のオシュマンズ原宿店イベントからアップ

cj and rob

世界一のノーズライダー。現在はピストバイクに夢中な、c.j.。ポスターのロブにたばこを吸わせています。
cj and me


007シリーズにでてくる悪役といったかんじか???
crew.jpg


凄い人です。



あまりの人の多さに、とまどい気味のスコッティー。現在発売中のオンザボードでアメリカンフラッグを持ってサーフしているのがスコッティーです。洋服きたままでサーフしたりする面白い人です。
    mitch at work
  
ミッチ アット ワーク。 精力的にプロモーションをこなすミッチ監督。


先週の金曜日に行われたオシュマンズ原宿店での試写イベントの模様です。
現在発売中の、巻頭特集、カバーなどに登場している、今が旬なライダー達、c.j.、ミッチ、スコッティーの個性派サーファーに会うために、沢山の人たちが、会場をおとずれてくれました。

同所で過去に行われた、ロングボーダーのイベント史上最高の集客だったとの事。
ロングボードの方向性はこんなところでもわかります。

オシュマンズ原宿店はサーフボードの品揃えは都内随一。
このお店の商品ラインナップを覗けば、これからのサーフボードトレンドが見えてくるはずです。
ぜひ、業界人の皆さんもお店をチェックしてみることをお勧めします。
サイドフィン付きのハイパフォーマンスロングボードやサンディングどめのパキパキのトライフィンショートボードが少ないところが最大の注目点であり、これからの方向性でしょう。
最高です。オシュマンズ原宿。勉強させていただきました。どうもありがとうございました。

そして明日、火曜日、藤沢のトリムオフにこのメンバーが登場して、日本最終試写会が行われます。
みなさま、お誘い合わせの上、ぜひ。

熊野写真館より写真到着 いつもありがとう

_MG_5790.jpg


_MG_5825.jpg

昨日の仕事の模様です。良い感じで仕上がっております。
撮影 熊野淳司
熊ちゃんいつもありがとう。

そして今朝はサーフィン撮影を試みるも、雨で断念。
湘南某所で5’11のフィッシュでサーフィン。
最高でした。

これから原宿でミッチ、c.j.の撮影、観光のコーディネート仕事。
夜の7時よりオシュマンズ原宿で試写イベントです。
ぜひ。

ダウンレーラー

20080417230706
今日はマイケル・ヒンソン教授のシェイプの模様を撮影。
ダウンレール考案者の熟練なワークには、凄いオーラを感じることができました。

まだまだカスタムオーダーも受付中。
お問い合わせはボードワークスまで。

新規事業の可能性を模索中

20080417225821
現在、新規事業の可能性を模索中。
インベスターの皆さん、近々、このビジネスのポテンシャルの報告いたします。
金には繋がりそうはないですが、楽しい仕事であることに間違いないでしょう。

新しいリンクのご案内です。三島のイタリアンプラスサーフショップ

mare.jpg

三島のトラットリア・マーレさんは、ハブスやクリステンソンも置いてある本格的レストランアンドサーフショップ。一昨日、久々に海でお会いしたので、スタンドアップパドルサーフィンに挑戦してもらいました。初めてなのに、気持ちよさそうに沖を漕いでいました。
アドレスは下記です。リンクはっておきます。
http://blogs.dion.ne.jp/mare/

下田にサーフィンいく際には、ぜひ天城越えの前に、帰りには高速道路に乗る前にお立ち寄りください。

マイブームその2

20080416214652
今日は、急遽サーフボードのシェイプ創作活動。

こちらも、マイブームの格安赤ワイン。

マイブーム

my hanpen


最近のマイブームはサーフボードのシェーピング。

現在の体重は85キロぐらい。
体重が人よりも重いのに、今までは人と同じボードでサーフしてきましたが、市場では売っていないボードは自分で作るしかないのかなーと思い、現在シェープの勉強中。
将来的にはスタンドアップパドルサーフィンのボードも作ってみようと思います。

まだまだ思うようには、削れませんが、サーフボードの事がより理解できるようになり、ひじょうに、ためになります。

そんな訳で、今週もさくっと1本製作予定です。

写真は自分が削ったフォーム達。もう少し手直しが必要な感じです。
早く、テストしたいところですが、工場もゴールデンウィーク前で大忙しの模様。

週末までには新しいラミネート用のロゴもミー・石井さんから届く予定です。
完成が待ち遠しいです。


サーフィン界も要人来日予定



現在、湘南にマイク・ヒンソン滞在中。
今週の木曜日からはミッチ・アブシャー、スコッティー、c.j.が来日予定。
賑やかで楽しいですね。

週末はjpsaもスタート。
各地で試乗会なども行われます。
忙しくなってきました。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。