84年サーフィンライフ広告

20080829141125
24年前の広告発見。
やっていること、現在と余り変化無し。
もしかすると、この頃のほうが、お洒落だったかも。
若いです。
スポンサーサイト

ニューデザイン

20080829095617
新しいハードディスク。
プラスチック製でお洒落なデザイン。
底全面がメッシュで熱を逃がす構造。

使い慣れていた、ポルシェデザインの旧モデルとサイズも若干異なります。

サイズは統一してくれたほうが、しまうのに便利なのでは?
プロダクトデザインの不思議なところです。

絵に描いたような波

triplewave.jpg
よく見ると、すごい写真です。

まさにパーフェクト。

夢のような、まさに絵に描いたような波です。


フィジーより帰国後の隠密行動は・・・・・・

namilipp.jpg
週末にフィジーより無事帰国したのですが、週明けはサーフボード工場にて創作活動をしておりました。

昨日より、動画の編集作業開始しました。

動画は撮影している時間より、帰宅してからの作業に沢山の時間が必要となります。
まずは、取り込み用のハードディスクを新宿にて購入。
750ギガで26800円也。
私のお薦めは、lacie社製。今まで10個以上購入して使用しておりますが、今のところ、大きなトラブル無く使えています。

そして撮影してきた、映像をチェック。
これから、取り込んで、仮編集、そして編集作業をして行いたいと思います。
面白い映像はキャプチャー画面で掲載予定。
どうぞお楽しみに。

今回のサーフトリップの模様は雑誌に掲載予定ですが、ビックリするようなもの凄い写真が残っております。残念ながらこちらでは、紹介できませんが、掲載雑誌等決定いたしましたら、告知いたしますので、どうぞお楽しみに。


ストール=ブレーキング

gregtube.jpg
チューブをメイクする鍵はスピード調整。
的確なポジションにてスピード調整して、チューブにはいるときに、重要なテクニックがストール。つまりスピードをダウンさせるテクニックです。
チューブに入るこつは、スピードダウンにあります。

海水温下降まであと一月半・・・・・

fijisunset1.jpg
今年は、西うねり、南うねりがなかなか入ってきませんね。
先週後半よりいきなり秋になったような気候です。
太平洋上の海水温が下降すると熱帯低気圧ははったつすることがなくなります。
本格的な秋の訪れまで、あと僅か一月半。
グランドスウェルはいくつ発生するのでしょうか???

今年は、サーファーにとって厳しい夏ですね。


昨日はシェープの仕上げ作業

昨日はサーフトリップ前にシェープしたボードのチェックと手直しを行ってきました。

どんなデザインで巻くか現在検討中。

初めて深いvコンケーブの面白いシェープも。
出来上がりが楽しみです。

写真はフィジー某所のインサイドチューブ。
テイクオフさえメイクできれば誰でもチューブがメイク可能なパーフェクション
andytube.jpg

ウォーターショット

andyoffthelip.jpg
サーフィンをしながら、友人のサーフィンの模様を軽くウォーターショット。

フルムーンドーンパトロール

fullmooncheck.jpg
ライトタイム、ライトプレイス。
ハイシーズンの一番潮回りの良いときを狙うのが、サーフトリップの基本。
朝の波チェックをするサーファーとフルムーンの月。

無事、フィジーより帰宅しました

boatman.jpg
フィジーより無事帰宅いたしました。

写真はフィジートリップよりキャプチャー。
モーターボートはメインアイランドから移動、サーフスポットへの移動等、島での生活にに欠かせない足となります。

波の様子は・・・・・


philboatman.jpg
旅の前半は、波、風ともに恵まれ良い波をスコアすることができました。

メロートリップ

fijibitter.jpg

フルムーンからスタートした今回の旅も間もなく終幕。
旅のすべてが良いバイブレーションで進んでおります。

サーファーにとって、そして自分にとっての楽園とは、何処にあるのか?改めて確認することができたトリップとなりました。

このトリップの模様は、近日サーフィン雑誌紙面にて掲載予定です。
どうぞお楽しみに。


フィジートリップも間もなく終幕

billparr.jpg
ドキュメンタリーを担当してくれているのは、マリブのビル・パー氏。
朝焼けをバックに愛機とともにスマイリング。

アロハ フロム パラダイス その2

fiji11732.jpg

波はバリアリーフに沿ってパーフェクトにブレイク中。

アロハ フロム パラダイス

fiji1173.jpg
無事フィジーに到着いたしました。

ビデオ撮影のほうも、順調にこなしつつ、休憩時間中には写真の波で楽しませてもらっております。

インターネット環境もばっちり整っていますので、また近況はアップします。

帰国は土曜日予定です。

成田空港にスタック中

20080816190137
成田空港、豪雨の為、フライトディレイ中。
オリンピック観戦してます。

今日からサーフトリップに出発

gotofiji.jpg
本日より約1週間の予定でフィジーに取材トリップに行ってきます。
先ほど、同じネタをアップしたのですが、間違って消去してしまったので、再度アップします。

現在、空港のラウンジからブログアップ中。
どうにか、スタンドアップパドルサーフボードを含むバックをチェックインに成功。

過去10年に渡り、エアパシフィック航空を何度も利用していますが、チェックインの時の、荷物のチェックインの時の難度は最上級クラスです。
ワンバックにして25キロ以内にするのがポイントのようです。
ご参考まで。

路面温度高めにつき注意

20080813162229

いい感じにセットアップできましたが、路面温度が異常に高い為、ウィールが高熱で溶けそうです。
ちょっとスラロームしただけでかなり内側が減りビックリです。

カスタムスケートボード

20080813162213

茅ヶ崎のエルランチョ? V.U.B.Benten所属?、石田君カスタム製作のグラスファイバースケートボードをセットアップしてみました。

スペーサーは全部で3/8インチ、トラックはインディー101,ブッシュ柔らかいやつ、ウィールはロードライダー。

乗り心地は小学生の時に初めて買ってもらった、グラスファイバー製のデッキを思い出す、懐かしい感じです。しなりはちょっと固め。

でも体重が重いので全く問題ありません。

四本完成

20080812164256
本日までに四本のシェイプ終了。
まだまだ時間はかかりますが、道具の使い方には、慣れてきました。
これでグラッシング待ちが五本となりました。
テストして次のステップに進みたいと思います。

テストボード三本完成

20080811183835
先週から取り組んでいた、サーフボードシェイプですが、テストボードのシェイプですが、本日までに三本がシェイプ終了。

週末はマーシャルブラザーズとパーティーして過ごしておりましたが、残念ながら写真は無し。

今日はこれからボンガと合流して鎌倉の花火に行って来ます。

日本の夏満喫中。

スーパーミニ

20080808163637
久々に、シェイプ再開。
今日は、5'6のスーパーミニボードからスタート。

ミニマリブ8、またの名をファットスタビー


mietest3.jpg
test1.jpg
bugtest3.jpg
8フィートのミニロングボードもテストしてきました。
テストライダーはミー石井画伯。
石井画伯には、公私共々いろいろと御世話になっております。
池田サーフボードのテストパイロット、ブランドロゴ、dvdカバーの絵等、様々な分野でお手伝いいただいております。
本日もいろいろなフィードバックをいただきました。

最初は2プラス1で乗ってみましたが、テールのVとのマッチングが悪く、シングルフィンに変更。
フレックスのグリーノーフィンにチェンジして乗ってみたところいい感じのセットアップとなりました。深めのVボトム、広めのテールの組み合わせには大きめのベースの広いフィンが良いようです。

予想以上にノーズライディングのバランスが良い印象。オールラウンドの9フィートのロングボードよりもノーズライディングでの安定感は良い印象でした。

前記の、レイモデルでも最初はカッタウェイをセンターにセットアップしましたが、Vが入っているためドライブ感が足りなくて、ベースの広い普通のフィンに代えたところドライブが効いて乗りやすくなりました。
Vボトムとフィンの大きさ、ベースの広さとのバランスを知るよいテストとなりました。

池田シェープサーフボードテスト

新しいサーフボードが昨日完成したので、今日はテストに行ってきました。
天気も、波も、水温もいい感じの一日でした。
池田レイモデルもいい感じで乗ることができました。
もちろん自分には、かなりのアンダーフローではありますが、バックサイドでは気分だでけはニール・パーチェスjr.といった感じで乗り込んできました。
初心者の子供用ですが大人でも十分楽しめるサーフボードです。


bugtest.jpg
bugtest1.jpg


池田レイモデル

reinewboard1.jpg
池田レイが、直接ケンザフラットトップ氏と相談してデザインしたニューボード。
カラーモチーフはもちろんジャイアンツです。

外に出て撮影しようと持ちかけましたが、室内が良いとのことで和室にてキルビルか007シリーズの日本版のような障子バックでの撮影となりました。
顔つきも、バックも和風です。

スタンダードプラス大場君とマイシェープニューボード

obakun standerdplus

いつもグラッシングで御世話になっている、スタンダードプラス大場君。
達人クラフトマンで、つねに鋭い視線でサーフボードをチェックしてくれます。

本日仕上がったボードは8フィートのミニロングボード。
ワイドテールですが、Vボトムを採用しているので回転性は良いはず。

明日はテストライドに行く予定です。
テスト結果は後日アップしますね。
お楽しみに

ケンザフラットトップ

20080806141709
鎌倉から茅ヶ崎に移動して、ニューボードをピックアップ。
写真のボードは池田レイのスペシャルカラーサーフボード。
ピンラインは勿論、ケンザフラットトップ。
憲くんどうもありがとうございました。

パドボグランプリDVD

20080806141256
鎌倉のオクダスタイルの原田くんに、パドボグランプリの映像を配達。

陸運局

20080806140422
予想外なスムースさであっけなく陸運局を出発。

陸運局にて名義変更中

20080806104044
現在、陸運局にて名義変更手続き中。
ガイアの棚瀬くんが書類作成してくれたお陰で、超スムースアンドカジュアルです。ありがとうございます。