FC2ブログ

無事帰国しました

LEAF091.jpg

昨夜無事、ハワイ・ノースショアより帰国しました。
ノースショアから空港まで渋滞を予想して早めに出発。
しかし、3人車に乗っていたため、カープール利用で約30分で到着。
早々にチェックインを済ませて、離陸まで約3時間ビデオの編集を空港でしておりました。
その後約8時間半のフライト、成田より新宿までシャトルバス、そこから小田急線で自宅まで移動して、今回の旅は終了。

今回の旅ではオアフ島の東西南北全ての場所でスタンドアップパドル体験することができました。
ノースショアではラニアケア、ヒマレイヤ、ウェストサイド・マカハ、サウスショア・カイマナビーチ、そしてイーストサイドのフィッシュポンドとバライティーに富んだ場所でスタンドアップパドルサーフィンをすることができて、良い体験となりました。
2月のインタースタイルにむけて新商品の試乗やテストをさせてもらい、商品の特性も良く理解できるようになりました。

また、現地の経営陣やスタッフとも交流できて実り多い旅となりました。

C4ウォーターマンの商品は、サーフィンだけでは無く、湖や川でも楽しめるブランドとして、様々な方向に広がりを見せていく予定なので、ご期待ください。
もちろんサーフィン用、外洋パドリング用などの商品も益々充実していく予定です。
2月のインタースタイルではブース展示を行いますのでよろしくお願いいたします。
もちろん私、池田潤もブースで働いておりますので、お気軽にお声かけください。
よろしくお願いいたします。


ハワイ旅行後記
今回の旅ではユナイテッド航空を利用したのですが、行きの便ではサーフボードを持ったサーファーは皆無、帰りの便でオーバーサイズから出てきたサーフボードも1本と私のパドルのみと、1月のハワイ便とは思えない程の寂しさでした。

最近のハワイ便では、カバンの重さにオーバーチャージがかかったり、サーフボードのチャージも高騰、エコノミークラスでは機内でのアルコールは全て6ドルと、旅をするのにもお金が余計にかかるので大変な時代となりました。

ハワイスタンドアップパドルサーフィン生活最終日

hwaiian fish pond09
hawaiian fishpond092
hawaiian fishpond093
今日はハワイのトラディッション、フィッシュボンドでのフィッシングにトライしてきました。
フィッシュポンドとは海岸の入り江をせき止めてくられた、ハワイスタイルの溜め池で、
約800年前にマルケサス人によって築かれたと言い伝えられています。

今日はC4のマイク氏の友人のジョン氏の招きにより、この試みが実現することとなりました。

古代のハワイを思わせる、素晴らしい景色を遠くに眺めながらのパドルサーフボードフィッシング体験、最高でした。

釣果のほうは、マイク氏が釣り上げた、子供のバラクーダが一匹。

楽しい体験となりました。


ハワイ・スタンドアップパドルサーフィン生活6日目

himaraya09.jpg
partyinlani09.jpg
oc4inlani09.jpg
今日でノースショア生活6日目。
午前中は4フィートのヒマレイヤを独り占めでスタンドアップパドルサーフィン。
波が崩れるボイルするリーフの場所を発見することができて、足ががくがくになるまでトレーニングしてきました。
その後はマイク氏主催のバーベキューの買い物と準備のお手伝い。

その後、軽くカヌーサーフィンで波に巻かれまくり、夕方のセッションは終了。

夕方からはC4関係の皆さんとともにバーベキュー。
ブライアン・ケアウラナやティアレ・ローレンスもウエストサイドより登場して楽しい時間をすごしました。

波は相変わらず4フィートぐらいでいい感じのノースショアです。

ティームC4&ティームボードワークス

mikefox091911.jpg
mike09193.jpg
mike09192.jpg
mike09191.jpg
mikesuzuki0919.jpg
kyounosuzukisann0919.jpg
C4・ボードワークスのオーナー、マイク・フォックス氏とボードワークスジャパンの鈴木氏が朝一からスタンドアップパドルサーフィンでクルーズしながら、ビジネスミーティング中。
やっぱりサーフィン関連会社のミーティングはこうあるべきでしょう。

波のフェイスのように、スムーズにミーティングも進んでいる模様。

いいです。

スタンドアップパドルサーフィンの旅、5日目はノースショアでサーフ


backsidecutback0919.jpg
lanibottomturn0919.jpg
lanihang509192.jpg
今日は朝一よりノースショアのラニアケアのクリーンな波でスタンドアップパドルサーフィン。ニューモデルの9’9モデルでクルーズ。
ノーズライドがとてもしやすいノーズライダースタンドアップボードです。

バックサイドでノーズライドするときには、パドルを波側に持ち替えて、ドラッグさせるとハイラインをキープすることができます。
特に大きな波や早い波では有効です。



スタンドアップパドルサーフィンで過ごすハワイ生活4日目


haleiwaandwaialua.jpg
本日で4日目のスタンドアップパドルサーフィンライフインハワイ。
ノースショアも良い感じの波ですが、いまだに水の色はごらんの通り。
サトウキビ畑から見える、ハレイワとワイアルアの間の海の色はごらんの通り。

そんな訳で、今日は朝一からマカハでビデオ撮影。
今日の被写体のサーファーはナナクリのケオラ・アワイ君、7歳。
カムとケコアのアワイブラザーズの一番下の弟がケオラ君。
サーフィン文化の奥深さとサーフィン偏差値の高さを思い知らされた一日となりました。
ばっちりビデオにセッションの模様収めましたので、どうぞお楽しみに。
keola awae1

マカハから戻り、ビデオの取り込みをしてから、軽くラニでサーフして本日のお仕事終了。

今日のマカハでのサーフセッションの模様

今日のサーフィンの模様です。
波はセットで4フィートぐらいでブロウホールのちょっと沖でブレイクする最高なコンディションでサーフすることができました。
マカハローカルの皆様どうもありがとうございました。
makahatoday0917.jpg
kyounosuzukisan17.jpg
junbugmakaha0917.jpg

マカハの皆さんお元気でした

アンクルバッフとラスケーともお会いしました。

お二人とも、お元気そうにサーフしてました。

ラスケーは新しくプリモビアーがスポンサーに決まり良い感じです。

russk0917.jpg
buff0917.jpg
makahasunset0917.jpg

今日はブライアン・ケアウラナに会いにマカハへ参上

今日は波もしっかりと上がったので、マカハにブライアン・ケアウラナに会いに行ってきました。もちろんC4ティームメイトのノーラン・マーティン、ブライアンとスタンドアップパドルサーフィンセッション。

波はコンスタントに4フィートのクラッシックサニーマカハディで最高なコンディションでサーフすることができました。

brianktakebocha09.jpg
briank09171.jpg
nolan091711.jpg
norlanm0917.jpg
surfski0917.jpg

今回の旅のザ・ディは明日の予報

明日波が上がる予報です。
夕方、うねりが届きはじめました。
一番下の写真が本日の夕暮れタイムの波の様子です。
セットでソリッドの4フィートぐらい。
4本乗って本日のサーフィンは終了。

その他の写真は本日朝の模様。
wavenorthshore091-6.jpg
banzailaniakea09.jpg
kyounosuzukisan2.jpg
junbughimaraya0916.jpg

今日はオアフ島のタウンアンドカントリーでsup

今日は朝一でノースショアでモーニングセッション。
その後、一路タウン某所にあるC4パドルのヘッドクォーターへ。
C4社コオーナーのトッド・ブラッドリー氏とミーティングアンドランチブレイクサーフィング。ワイキキカイマナビーチでファンセッション。
新しいモデルの9’3,9’9ならびにプロトタイプの9’1をテスト。
9’3のプロダクションモデルはコンケーブデッキ採用モデルで安定性と回転性を備えた高性能モデルで日本のコンディションにベストマッチな模様。
9’9はノーズライド可能なロングボードに近いデザインのモデル。
9’1はクワッドで乗りましたが安定性抜群で良い感触でした。
他にもパドルに装着するパドルフィンと呼ばれる新しいアクセサリーもテストしてきました。これが抜群の性能を発揮して良いテストセッションとなりました。

後半の写真は昨日の夕方のサーフセッションの模様。
今回滞在しているビーチハウスと昨日の波、そしてカエナポイントに沈む夕日です。

忙しく動き回っておりますが、やっぱりハワイは最高です。
それで又明日。
toddbradly09with91.jpg
c4warehouse09.jpg
toddb09olc.jpg
3amigosolc.jpg
foxsbeachhouse09.jpg
braziliansup09lani.jpg
kaenapointandsup09.jpg

ノースショアに無事到着

無事ハワイに到着して、サーフボードはボードワークス社のウェアハウスにてC4の10フィートsupを借り受け、C4のカーボン製パドルはサーフガラージの山口氏より借り受け、一路ノースショアへ移動スタート。

バケーションレンタルハウスに無事チェックイン。
初日なので本日は軽くウォーミングセッション。

明日よりC4チームと本格セッションスタート開始予定。
ちょっと時差ぼけで体調はすぐれませんが、軽くサーフの模様をアップします。
ボードワークスジャパンの鈴木氏良い波掴んでおりました。

それではまた明日。

northshorejunbug091.jpg
northshorejunbug092.jpg
northshoresuzuki1.jpg
northshoresuzuki2.jpg
teriyakichicken09.jpg

ビジネスミーティング出発

20090105190732
今日から一週間、C4社のボードミーティングにお供してきます。
久しぶりのノースショア滞在です。
行ってきます。

レアアイテムのカークストロームサーフボード

昨年末、事務所を掃除しているときに、久々に発掘された、ウェーブロック社製フローライダー用のサーフボードです。(枡田琢治プロ所有物)
これはかなりなレアアイテムだと思います。

倉庫にはこれ以外にも沢山のレアアイテムが眠っております。
近々、自分所有の全く使っていないアイテム、ガラージセールする予定です。
少々お待ちください。お楽しみに。
wavelock.jpg

あけましておめでとうございます

20090103164947
今日は獅子舞

あけましておめでとうございます1月2日

池田潤08鬼瓦1
画像は年末のクラブ納会のときに、ミー石井画伯が書いてくれた似顔絵。


今日は朝から新宿の初売りをクルーズ。
オシュマンズ新宿店で親戚のビンゴ商品用に福袋を1つゲット。

お勧め福袋は須賀実主宰のブランド、「グレートランド」福袋。
まだ午前中には数点残っていました。
グレートランドファンの皆さんはぜひ。

2008年を振り返って

08kohan.jpg
昨日の続きです。後半は駆け足でお送りします。
夏には枡田琢治プロ、フリーとともにフィジートリップ。この模様は現在発売中のグライド誌に掲載中。秋はa.s.p.北泉プロでドキュメンタリーを担当。
この模様は現在発売中のオンザボードに付録dvdでみることができます。
今年の後半は池田サーフボードのテストと千葉のサーファー達の生活、「ニューカントリーソウル」をドキュメンタリー。こんな感じで一年があっというまに過ぎました。

そして最後に大事件が発生中。ついに先週末、愛車のウォーターポンプ破裂。
どうなる俺????

でも大丈夫。

everything is ok till it is ok.

でも、どうにかなります。

多分。

現在、サーフモービル大募集。サーフボード+キャッシュで交換希望。
皆さんからのお年玉お待ちしております。

新年5日より平常営業で、一週間フォトシュートトリップに出発します。

年は明けてしまいましたが、2008年後半はこんな感じでした。
まいったか。

まいった。

あけましておめでとうございます

photobybillfijisup.jpg
あけましておめでとうございます。
ことしもよろしくお願いいたします。

昨年同様、スタンドアップパドルサーフィン、サーフボードシェイプ、映像製作、著述業、写真撮影を中心に活動する予定です。サポートよろしくお願いいたします。

皆様の益々のご健康とご健勝を御祈念しております。
2009年元旦 池田潤