本日のサーフィンの模様

写真撮影 加藤忠雄氏のブログは七里のおじさん

加藤さんどうもありがとうございました。
img20090130_4_p[1]
img20090130_6_p[1]
img20090130_9_p[1]
スポンサーサイト

月末の湘南でのお仕事

本日は電気量販店に行きプリンターのインクを購入して請求書書き。
郵便局に立ち寄り、デーン・ピーターソン発注の映像をジャック・マッコイに発送。

その後は請求書を持って、ビーチカルチャー社に立ち寄り。

ビーチカルチャー社のプライベートブランドのフィンとディストネーションリーシュを貸し出ししてもらいテスト。
フィンは深川達也モデルのインサイドフォイル。
ハニカムコア採用の固めのフィンです。

今日はクワッドの前のフィンとしてで使ってみましたが、調子は上々でしたが、
ちょっと回転性が強いのでやはり、インサイドフォイルはスタスター向きのようです。
週末はスラスターで試してみます。サーフィン後はなみある?のオフィスに請求書を届けて軽くミーティング。携帯でみることのできる動画サイト、「なみある?動画」最新式の携帯電話でパケ放題契約しているかた、一度おためしください。面白いコンテンツ満載です。
よろしくお願いいたします。私も一つチャンネル持っております。

tatsuyamodelfin130.jpg
130namiarumae.jpg

ジャックさんへの手紙

20090130120732
ビデオ発送完了

クワッドでのフローターシークエンス

クワッドグリーンモンスター・シェイプバイ池田潤。
フローターシークエンス。
テストライダー池田潤
DSC09298.jpg
DSC09299.jpg
DSC09300.jpg
DSC09301.jpg
DSC09303.jpg
greenmonster127.jpg
今回のテストの模様は以上
お粗末

久々にクワッドグリーンモンスターもテストしてきました

久しぶりに登場の5’8クワッドグリーンモンスター。
フィンのセットアップも良い感じに決まり小さな波でもすいすい進みます。
もう少し大きなサイドフィンを入手して、テスト煮詰めていきたいとおもいます。
testizu1286.jpg
testizu1284.jpg
test1zu1283.jpg
testizu1282.jpg
testizu1281.jpg

ロングフィッシュ7’0とロックボッスAMフィン

昨日はロックボックス用のフィンのテスト。
ロングフィッシュにベストマッチするツインキールフィンを模索。

昨日はメインで、ジョエルとアルメリックのフィンをテスト

ロングフィッシュに対しては小さめでちょっとルースなジョエルモデルから、アルメリックに変え、フィンをボックスの一番後にセットアップすることで、ドライブが効き、ルース感が緩和されて、ばっちりとセッティングすることができました。

これにて、ツインキールフィンのテストは終了。
ロングフィッシュ7’0ならびに6’9、5’5フィッシュ、合計3本のツインフィンで、7種類のいろいろなテンプレットのフィンを試してみました。
結果はほぼ予想通りの結果でしたが、皆さんも、ご自身で試してください。
目から鱗です。
私のお薦めは、小さいボードにはジョエルやドック。
大きめのロングフィッシュやワイドテールにはアルメリックがお勧めです。

両面フォイルのウッドフィンは、相当なサーフィン達人向けです。

ロングボードのシングルフィンでも同じ事が言えるのですが、中にウッドが入っているフィンはフレックスが硬く、フォイルも綺麗に出にくく、ターンするのには適していないようです。
以上これらの意見は私の個人的な感想なので、あしからず。

DSC09478.jpg

DSC09367.jpg
DSC09368.jpg
DSC09369.jpg
DSC09370.jpg
DSC09371.jpg

新しいコンパクトデジタルカメラとナルー取材


obi jun 12709
wantan127.jpg
写真が週末にゲットした新しい防水コンパクトデジタルカメラ。
ヨドバシカメラのタイムセールで衝動買い。お値段約2万2千円也。
カードはとりあえずマイクロsd1Gを1000円で購入。
現在付属アダプターを使い使用中。

カメラ本体以外の写真は新しいカメラでの映像です。

火曜日はナルーの取材。カメラマンの小尾じゅん氏を記念撮影。

この日のランチ、ワンタン。

まだ海の中では使っておりませんが、陸上撮影での撮影結果は上々。
良い感じです。防水性とレンズの水滴のマネージメントが上手くいけば、結構いいスナップとれそうです。

水曜日は、またもや新しいフィンのテストを煮詰めるために、軽くサーフトリップ。
写真は後ほどアップ。どうぞお楽しみに。


そして、これから数日は、オーストラリアのデーン・ピータース発注の、過去の映像のダウンロード、編集作業です。なんと新作映像を、巨匠ジャック・マッコイと新しい作品を制作中とのこと。

マリブでのデーンの若い時のサーフィン映像で、一番良い物を持っているのが、なんと私、池田潤という事らしく、映像の発注がきました。

ついに池田カメラマンも世界のメジャーデビューか????
そんな訳で数日は編集作業を行っております。

日本の業界の皆様からの、映像発注、撮影依頼も随時受け付けておりますので、お気軽に管理者までメールください。

本日のセッションの模様です。

本日のセッションの模様です。
ボディーグローブチーム、アラウンド40&60’s。撮影協力、細川哲夫プロ、ケニー泉プロ。
写真撮影 星静夫氏。
星くん、寒い中どうもありがとうございました。
hoshigokukann8.jpg
hoshigokukan1.jpg
hoshigokukan2.jpg
hoshigokukan3.jpg
hoshigokukann4.jpg
hoshigokukann5.jpg
hoshigokukann6.jpg
hoshigokukann7.jpg

フィンのテストと新しいウエットスーツのテスト

taito12509.jpg
hoshigokukann10.jpg
今日は千葉某所の冷水スポットにて、新しいボードのロックボックスのフィンセットアップとウエットスーツのテストを行ってきました。
寒い中、エアロの星静夫氏がサーフィン写真も撮ってくれました。
どうもありがとうございました。

新しいウエットスーツのおかげで約4時間に渡りのロングセッションを楽しく行ってまいりました。このウエットスーツがあれば千葉北の冬でも楽しくサーフすることができます。
そしてフィンのセットアップもばっちりきまりました。

ハブスのステンシルを施して、千葉に移動

hubssp1.jpg
hubsspy2.jpg
senshaki1254.jpg
今朝は車のバンパーにハブスのステンシルを施してから千葉に移動。
途中のガソリンスタンドでガスを入れて燃費をチェックすると約16キロ・リッターの超低燃費にストーク。ついでに空気も入れて、洗車もして目的地にむかいました。

週末はのんびり、池田レイカメラマンと過ごしておりました

200901REIsonydegital 008-448
200901REIsonydegital 017-448

最近、野球と写真撮影にこっている、わが息子、池田レイ。
週末は基本的に野球の練習と試合。

昨日は野球の練習後に、坦々麺を求めてクルーズ。

今日は野球の試合後に、新宿でカメラ屋めぐり。

本日は、レイのカメラを探しにいったのに、
タイムサービスの格安ワゴンセールに、迷わされた、私がオリンパスの防水コンパクトデジカメを購入。

まあ普通のデジカメのハウジングの値段ぐらいだったので良い買い物だったとおもいます。

今まで使っていた、ハウジングとカメラはレイのとなり息子も大満足だったでしょう。

カメラのレポートは明日、フィンのテストとともにアップ予定です。お楽しみに。

久々に、オッタマゲールの完成版をアップ


久々にユーチューブに動画アップしました。
鎌倉のスムースボディーの河合しょうじさん製作のオッタマゲール1号機です。
エンジョイ。

ロックボックス用の新しいレインボーフィンゲット

三鷹のガイアにて、新しいロックボックス用のレインボーフィンをゲットしました。
棚瀬くん、Gkコーポレーションの菊池さんどうもありがとうございます。
来週に、いろいろと試してレポートしたいと思います。

200901REI一眼 338-448
200901REI一眼 335-448

ミー石井画伯による、行燈旅館のお風呂のリニューアル工事のお手伝い

昨日、今日と三ノ輪にある、行燈旅館http://andon.co.jpのお風呂のリニューアル作業の手伝いをしてまいりました。

作業内容は、お風呂の壁一面に、ミー石井画伯作の伊万里焼きの特製タイルを貼る作業の柄合わせと番記作業。現在タイル職人さんによる、貼り付け作業中です。

来週からは、宿泊客の方は予約すれば入ることができます。
東京観光に便利な場所にある、旅館で外国人観光客に人気の宿です。
お値段もお手頃なので、東京出張、旅行な際はぜひ一度チェックしてみてください。
完成したら、また写真アップします。写真右側の壁までびっしりと張り込まれるので、相当
凄い作品になると思いますのでこうご期待。
mieandon1.jpg
andon2.jpg
curryudon11.jpg
おまけは昨日のランチにいただいたカレーうどん。ごちそうさまでした。

イケダサーフボード・ロングフィッシュシェイクダウンテスト

池田潤シェイプ×ミー石井アートワークのコラボレーションによる、6’9ロングフィッシュのシェイクダウンテストの為、千葉に行ってきました。
このボードは長めのレトロフィッシュボードで長さが6’9,幅22インチ、厚さが2 7/8、フィンセットアップはロックボックスのツインフィン。
通常のサンディエゴフィッシュよりもテールにカーブを多くもたせてみました。
どちらかといえば、オーストラリア等でみられたデザインに近いかもしれません。
もう少しカーブ少なくて、ワイドなほうがレトロフィッシュのイメージですが、以前7フィートのロングフィッシュをすでにテスト済みなので、今回はテール少しカーブさせてみました。

アートワークはミー石井画伯によるチャーコールデッサン。
これをコークボトルカラーでティント巻きしてみました。
フィンは手元にパベルの両面フォイルしか持ち合わせていなかったので、とりあえず今日はこれでセットアップ。来週にはアル・メリック、ジョエル、ドック等のシングルフォイルのフィンでテスト予定です。

今日は運悪く東風が入った千葉でのテストとなった為、詳しいデータはとれませんでしたが、パドルは良く進み、ボリューム等等のバランスはばっちりです。
あとはしっかりとターンできる波で、フィンのセットアップをすればばっちりでしょう。

初日テストの感想としては、小波から台風や海外でも使えそうなクルーザーモデルといった感じです。

アクション写真撮影ははトミー・吉川さんが寒いなか撮ってくれました。
いつもありがとうございます。

今日は新しいウェットスーツのシェイクダウンテストも同時に行ってきました。
今日の関東地方は寒い一日でしたが、ノーブーツでサーフしてきました。
しかし新しいウェットスーツのおかげで、膝、腿ぐらいのサイドオンショアの中、2時間以上もサーフしても、全く体冷える事無く、ノーブーツでも問題ありませんでした。

さすがボディーグローブの最新モデルです。見た目はレトロですが、中身が違います。最高でした。ボディーグローブのスタッフの皆さん、いつも最高なウエットスーツありがとうございます。
真冬なのに寒さ知らずで最高です。


test1215.jpg
test1214.jpg
test1213.jpg
test1212.jpg
test1211.jpg

ミー石井画伯取材中

20090120204516
ミー石井画伯取材中。
エアーブラッシャーの榎本さんのドキュメンタリー中。

産業スパイ行為?

20090120204022
ダイアナファクトリーを表敬訪問。
沖津氏のシークレットをスパイ中。

サーフボード完成

20090120203459
ミー石井画伯のドローイングサーフボード完成。

収納中

20090120203218
車のバックシートに2本のサーフボードが収納可能。
ちなみにシートはレカロ。

ガレージ大格

isuzuokaku1.jpg
garageokaku13.jpg
garageokaku12.jpg
garagekonosu.jpg
2年間愛用していた、愛車が諸事情によりスタック。

車が無いと仕事にならないので、昨日は、車を拝借しに、都内近郊某所にある、
いとこの大格友久氏のガレージ訪問。

大格氏は、普段は某一流企業の会社勤めをしているのであるが、趣味でガレージを持っている。趣味で集めた車やバイクはマニアから見ると、相当なお宝の山。

その中から、普段使いの一台を拝借。
借りた車は、見た目は地味ですが、5速ミッションの楽しい車です。
しばらくは私がサーフィンや撮影に、出没しても目立たぬように車種は伏せておきます。
よろしく。

大格氏、どうもありがとうございます。

Tシャツとフーデッドシャツ

20090119092836
現在、電車乗り換え中。
暖かい東京新宿。
今日はコート無しでOKの東京です。
ちなみに私は、半袖Tシャツとフーデッドシャツのみで、全く問題無し。

C4社よりニューリリースの新商品パドルフィン

20090118144250


20090118143421

先週のサーフトリップで使用していたパドルについていた、C4社の新製品パドルフィン。
スープに捕まったときにこれがあると安定感抜群でワイプアウトが減ります。
ノーズライドの時に、スピードダウンするのにも絶大な効果があります。
そして平水面でバランスを崩したときもこれが付いているだけでバランス復帰がより簡単にできます。良いことずくめのこの商品、今度のインタースタイルで実物展示予定です。
どうぞお楽しみに。

これは久々のヒット発明品です。
本当、最高ですよ。

ボディーグローブ社よりウエットスーツ到着

20090118142901

20090118142630

長年に渡り御世話になっているボディーグローブウェットスーツ社よりウェットスーツ到着。粋な紫いろが刺し色で良い感じです。
マークはこだわりの刺繍です。
リアルクラッシックスタイルですね。
これ着て週明けから海に戻ります。
フィッシュやクラッシックロングボーディングにぴったりなデザインです。
品質は折り紙つきです。
皆様もぜひ。

無事渋谷にてドノバンとも再会を果たす

donovanshibuya2.jpg
donovanshibuya09.jpg
昨夜は渋谷オンエアーイーストにてドノバンのショーをみてきました。
最後は楽屋におじゃましてご挨拶。しかし残念ながら写真は無し。

ショーは最高でした。しびれました。
まだまだ日本ツアーは続きます。
最高ですよ。見に行ってくださいね。

ドノバンツアーのことは、NAKIさんのブログにも詳しく掲載中。リンクから飛んで見てください。

09hawaii今回の旅のカメラに残っていた最後のロール

先週の旅の様子、コンパクトデジカメに残っていた最後のロール。
最後の晩餐はbbqグリルで焼いたディナーハンバーガー。bbqはハワイの文化の一つだと言えるでしょう。
翌朝は空港にてスクランブルエッグ、ポルチギーソーセージ、2スクープライス。
こちらもローカルの定番朝飯。
でも空港の、市場価格の2倍以上の常識はずれな価格設定にビックリ。

その後は飛行機に乗り込み、ハワイがアメリカの軍事最前線基地であることを実感しつつ帰路につきました。

パールハーバーからハーバーズポイントの景色から一気に、千葉北へ。
これで今回の旅は終了。

hanburger.jpg
morning plate09
ua87909121.jpg
honoluluairport09112.jpg
honoluluairport091122.jpg
naritaairport09113.jpg

ガイア棚瀬君と先生

20090116120512
いつも、お世話になっている、ガイアの棚瀬君と高橋先生。
治療を終えて記念撮影。

時差ぼけのつづき

昨日アップした、「時差ぼけ」という題名のブログですが、実際には結構な文字数で、今年を占ったのですが、残念ながら上手くアップされずに消えてしまいました。

軽く思い出してアップしてみます。


まずは今年、サーフィン業界で、上向きなものと下向きなもの

dvdの影響もありハイブリッドフィッシュが上向き、レトロフィッシュはやや下向き
日本の波でも、波に楽しく乗れるサーフボードが上昇予想。

スタンドアップパドルサーフボードはこれより3年は順調に上向き、ロングボードは下向き。

自然にやさしい自動車や自転車は上向き、ビック3は超下向き。

ここまでは、思い出したのですがこれ以降は闇の中。

ここまでは今年の軽いマーチャンダイズ予想でした。




景気が後退すると、芸術家を名乗る人が増えるとおもいます。

画家、写真家、デザイナー、サーフボードシェーパー等々。

偽者に注意。




ここからは、個人的に今すぐに、欲しい物。

キャノンG10とメーカー純正ハウジング。
新しいアップルのノートブック。
つや消しねずみ色の車。
ワークブーツとデザートブーツ。
トレンチコート。
調子の良いビデオカメラ。


また思いついたときに、しっかりと書きますね。

今年のバッファローミートで、アライヤが正式種目として採用されます。
興味のあるかたは、2月14,15.16、21,22日の週末にマカハへどうぞ。
本物のハワイアンスタイルの現代版アライヤ乗り達の驚異的な妙技が見れるはずです。
ローカルボーイズは、コンテスト用のボードを手にして、ラウンドハウスカットバックからのリバーススピンなど軽がるウォームアップ中です。今まで思っているアライヤの使い方の常識が一蹴されるはずです。
まあもともと、ハワイのものなので、ハワイアンが乗るのが一番上手いことは間違いありません。


それではまた思い出したらアップしますね。

高橋接骨院のコンピューターより急遽アップ。
それではまた







高橋先生とミーティング

20090116091038
昨夜は高橋先生と急遽ハワイバッファローミートミーティング。

インタースタイルと重なっているので、行けるかは微妙なところ。

高橋先生、ご馳走様でした。

その後、渋谷にドノバンに会うために移動したが、残念ながら、ライブは早々に終了。今夜リベンジ予定。

時差ぼけ

MOUTHI09.jpg

ミーティングWith哲夫君

20090115140832
今日は細川哲夫氏と情報交換ミーティング。