湘南マジック/カブトムシの着ぐるみ風ハングファイブティップス/ハイブリッドパドル

アロハ

魔法にかかったかの如く、全く波が残らなかった湘南です。

残ったのは強めに吹き付ける北風のみ。

やはり、既に冬並みの冷たい気温では、

今シーズン最後の台風スウェルでのサーフィンでの望みはかないませんでした。

残念。

P1000318

ハイタイドのフラットな相模湾某所。

トータリーフラットです。

そんな訳で、今日は先日撮影していただいた、

超小波における、カブトムシの着ぐるみ風ハングファイブティップスを、

お送りします。

ちなみに、ウェットスーツの下には何も着ていません。

カブトムシかマウンテンゴリラのような体型ですが、ご心配無く。

それでは、カブトムシの着ぐるみ風、a.k.aマウンテンゴリラ着ぐるみ風、

ハングファイブティップスです。

使用ボードは、

CANVASサーフボードClassic Noserider (The Purchace Classic)です。

DSC05926

テイクオフしたら、進行方向に上体、骨盤を向けて、視線は進行方向に向けます。

DSC05927

つま先に加重してターンします。

この時は、身体を伸ばすことで、つま先に加重します。

ここで体勢を低くするとつま先に上手く加重できないので、

足の屈伸の伸びを意識しましょう。

DSC05928

ターンしたら、小さいクロスステップ2歩で、ボード中央部のトリムスポットに、

移動開始。

DSC05929

ノーズライドから逆算して、二歩でステップできる場所がトリムスポットです。

DSC05930

ノーズに移行する時には、ハイラインから、ダウンザラインし、

加速を得ることを意識しましょう。

DSC05931

ハイラインから少しずつ足を伸ばしつま先に加重しながらクロスステップ。

つま先側の全体のレールを入れることでサーフボードの挙動は安定します。

DSC05932

波のパワーポケットでしっかりとノーズに足をかけてハング5。

姿勢が高くなったことで、レールへの加重が可能になり安定感がでます。

DSC05933

ハング5ではスタンス後ろ足で、つま先側のレールコントロールを意識します。

DSC05934

進行方向の状態をしっかりと把握しながらハングファイブをキープ。

このとき視線が下がらないように意識しましょう。

DSC05935

クローズアウトセクションの直前でクロスステップでステップバック。

クロスステップでボードの上を移動することで必ずどちらかの足でレールを、

コントロールすることができるので機能的です。

DSC05936

クローズアウトセクションではノーズを岸の方に向ける事を意識しましょう。

この時、岸にノーズが向いていないとノーズのアウトラインが邪魔して、

ワイプアウトの原因となるので注意しましょう。

以上、超小波でのクロスステップからハングファイブ、

toステップバックのティップスでした。

ロングボードの上では、

アニメーションの泥棒の様に、抜き足差し足忍び足で歩いてください。

今日のおまけ。

C4社よりお借りしている、超ハイテックなスタンドアップパドルブレードです。

ケブラーと新素材プラスチックのハイブリッドでウィップを、生み出すパドルです。

P1000335

波が小さいときには、スタンドアップパドルサーフィンを、用いてクルージング、
クロストレーニングすることで、全身の筋肉のバランスを保つことができるので、
ジムに通うのが面倒くさい人におすすめのアクティビティーです。

それでは、また明日。

バックスウェルの東うねりに期待です。
スポンサーサイト

キャンバスサーフボードのニューモデル/バターゾーン

キャンバス・バターゾーン昨日到着/本日テストライド完了/明日より展示開始

アロハ

ナキサーフ/CANVASサーフボードのバターゾーンモデル/ボヘミアンラミネートの、

プロトタイプが昨日,日本に到着しました。

梱包をほどいて、Zパッドをはり、テストライドの準備完了。

P1000294

斬新なカラーワークが素敵です。

コンケーブデッキが大きな特徴のキャンバス社製の新作ミニボードです。

ナキサーフショールームのヤス君も、無事到着に一安心。

P1000302

湘南某所にてナキ氏とテストライドに行ってきました。

ニューボードにワックスアップする時の、ワクワク感は普遍です。

P1000304

キャンバスサーフボードのMini Noserider (Parachute)5’12と、

バターゾーンTHE BUTTER ZONE5’0プロトタイプ。

P1000305

ワックスアップ完了してテスト開始。

コンケーブデッキのおかげで、体がデッキにフィットして短くても、

パドルがぐんぐん進んでいました。

ピクチャ 4

ソウルアーチボトムターン by ナキ

ピクチャ 6

このポジションからでも、パンにバターを塗るかのごとく、

するりとメイクできるのがバターゾーンの持ち味のようです。

ピクチャ 13

そして5’0の長さを全く感じさせない、安定感あるノーズライドも披露。

コンケーブデッキとテーパーレールのコンビネーションが素晴らいバランスで、

ミックスされているようです。

早く私も入手したいと思います。

適正サイズ等も、なるべく早くアップしていきますので、少々お待ちください。

以上で今日のセッションの模様は終了。

今日は北東の風が強く、心から体が冷えました。

そんな訳で今日のランチはこんな感じ。

P1000312

鎌倉盛華園にてナキさんは、バラ肉そば。

P1000314

私はまたもや、とりうまにそば。

ごちそうさまでした。

P1000316

その後は東京にトンボ帰りして、

ナキサーフ原宿ショールームにボード展示してきました。

以上

明日は、波の方もアップするようですが、事故のないよう楽しみましょう。

寒いのでフルスーツをお忘れなく。

それではまた明日。

HAYATO MAKI and NAKI × COLE Pro Con : Prototype新作動画

ナキサーフのナキ氏とライダーの真木勇人氏による、
COLE Pro Con モデルPrototype のテストの模様パート2です。
エンジョイ


ステップフォワード&ステップバックティップス

アロハ

編集作業快調です。

今日もビデオを一本完成。現在、クイックタイムに書き出し中です。

今週中に、ブログにて公開予定です。どうぞお楽しみに。

それでは今日のお題はステップフォワードとステップバックです。

ロングボードの乗る上で欠かせない、クロスステップについて、

解説してみたいと思います。

クロスステップはロングボードの上で体重移動する際に、

最も機能的な体重移動方法です。

波側のレールを波に入れることで、サーフボードは波のパワーポケットでも、

安定感を保つ事が可能になります。

一定の力で安定したレールワークをするのに、一番機能的な方法が、

クロスステップなのです。

とくにフロントサイドでは、つま先に加重して、レールをコントロールしながら、

ステップワークすると、サーフボードの挙動は、すり足での移動とくらべると、

格段に安定するので、クロスステップでの体重移動を心がけてみましょう。

また、ファンクション以外にも、スタイル的にもクールに見えるので、

クロスステップを習得するとよいでしょう。

それではクロスステップティップスです。

まずは、CANVASサーフボードのClassic Noserider (The Purchace Classic)を、

ご用意ください。

DSC05874

まずは波の一番掘れるポジションからテイクオフすることを心がけましょう。

DSC05875

波がブレイクしている所が、一番パワーのあるスポットです。

波が小さいので、テイクオフしてターンしたらすぐに、クロスステップで、

ボードの中央部のトリムスポットに2歩で、移動します。

DSC05876

ボードのほぼ中央でトリミングターンしてポジションを整えます。

DSC05877

レール全体を波にしっかりといれてラインを上げていきます。

DSC05878

ポジションが波の中央よりトップよりに上がったら、2歩クロスステップで、

ノーズに移動します。

DSC05879

ノーズに足が掛かりました。

このときのサーフボードのポジションに注目してください。

ノーズライディングする際のポジショニングは波の崩れている、

すぐ隣です。

スープとフェイスの際が一番パワーのあるポジションです。

DSC05880

進行方向の波がブレイクする、一瞬の隙をついて、

しっかりと体を伸ばしてハングファイブ。

DSC05881

若干ノーズを岸方向に向けて、ボトムが平らになる寸前まで、

ノーズライディングをキープします。

DSC05882

波の平らな部分では揚力を得る事ができないので、ノーズが刺さります。

刺さる前に、細かいステップでステップバック。

DSC05883

サーフボードのノーズを岸に向けることを意識するとよいでしょう。

DSC05886

ノーズライディング中は体の向きを、

つねに進行方向に向ける事を意識しましょう。

以上が、超小波における、クロスステップの体重移動ティップスでした。

頭で理解しておけば、海でも絶対にできるはずです。

しっかりと、手順を覚えてから実践してみてください。

以上。

それでは、今週後半はサーフィン撮影現場に復帰予定です。

それではまた明日。

DSC06220

今日は撮りおろしの動画アップです

今日、火曜日は、撮りおろしの動画アップします。

池田潤撮影、編集製作による、
真木勇人プロによる、奄美大島での、
COLE Pro Con / Prototype and COLE Bat Fishの、

テストライディングも模様です。
極太ラインのカービングターン必見です。



いかがでしょうか?

そして、今日のおまけは、ナキサーフメディア担当の、

ヤザワ氏製作によるキャンバスサーフボード動画です。

エンジョイ。

Nakisurfグライドアテンダントによるノーズライダーセッション。
池田潤と真木勇人が千葉の波をCANVASモデルでグライド!!



all copyright by nakisurf.com

それでは、また明日。

週末の出来事/小さいうねりは続く湘南/チータファイブティップス

アロハ

週末は湘南でも小振りながらなんとかサーフできたスポットが多かったようです。

私も週末は、ビーチブレイクでロングボードでサーフしたり、

スタンドアップパドルでお散歩したり、

もちろんキャンバスのミニノーズライダーに乗ったり、

いろいろなスタイルのサーフィンを楽しんでおりました。

GOPR0249

土曜日は晴天の下、スタンドアップパドルボードでクルージング。

P1000274

私のサーフセッションに欠かせない三種の神器。

CANVASサーフボード

Classic Noserider (The Purchace Classic)とMini Noserider (Parachute)。

P1000290

こちらは、湘南某所の今日の波。

以下は週末のサーフセッションの模様です。

今日は湘南某所ビーチブレイクでの、

チータファイブのシークエンスをアップします。

池田式メソッド、チータファイブ解説です。

DSC05662

波の一番掘れているポジションで、フェイスにレール全体を入れてトリミング

DSC05663

ここから小さいトリミングターンでラインを上げていきます。

DSC05664

サーフボードがスライトリーなボトムターンをしてラインが上がっています。

DSC05665

ラインが波の上部まで上がったら、クロスステップでノーズに移動。

DSC05666

波の上部から中部にかけてダウンザライン中。

DSC05667

チータファイブでは、体重は後ろ足に、しっかりと残します。

DSC05668

波の速度にあわせてレールをコントロールしてスピードを調整。

DSC05669

波が小さく、揚力を得る事ができなくなり失速しそうです。

DSC05670

ここで後ろ足にしっかりと加重を残してリカバリー

DSC05671

どうにかラインをアップして失速を防ぎました。

DSC05672

少し安定感を取り戻しました。

DSC05673

波は小さいですが、パワーポケットに戻る事に成功。

DSC05674

軽くクイックテン風。

DSC05676

そして完全に失速する前に、クイックなステップバック。

以上、チーターファイブティップスでした。

ご参考にして頂ければ幸いです。

簡単にノーズライドをメイクするには、ノーズライドに適したサーフボードを、

選ぶことが、重要な鍵となります。

私のお薦めは、CANVASサーフボードのClassic Noserider (The Purchace Classic)です。

本当に最高なロングボードなんですよ。

ノーズライディングでお悩みの方は、ぜひお試しください。

間違いなくノーズライディングが変わるはずです。

以上が池田式メソッド、チータファイブの巻でした。

今日のおまけ

週末に頂いた定食。

P1000288

サバの野菜あんかけ定食。

そして

今日のおまけその2。

P1000284

小型のアワビの焼き物。

日本酒との相性抜群です。

アワビ食べると、元気になるような気がするのは私だけでしょうか?

それでは、アワビパワーで、今週も頑張って行きましょう。

今週も、当ブログにて動画アップ予定です。

どうぞお楽しみに。

それでは、また明日。

Sunset nose ride session/池田メソッド・ノーズライドティップス

皆様、週末いかがお過ごしですか?

私は、久々にフリーサーフセッションウィークエンドです。

今日は、西に沈みゆく、優しい夕焼けのサーフセッションの模様をポストしますね。

DSC06211

久しぶりにサンセットサーフセッションでした。

黄金色に輝くショアブレイク。

CANVASサーフボードClassic Noserider (The Purchace Classic)での、

サーフセッションをスローシャッターで撮ってもらいましたので、

ノーズライドのご参考にして頂ければ幸いです。

それでは、簡単に、ノーズライドティップス解説してみます。

DSC06229

サーフボード中央部にスタンスを移動してダウンザラインして加速。

DSC06231

サーフボード中央部のトリムスポットでボードをトリミング

DSC06233

波のポケットに入ったら、重心を低くしてクロスステップに移行する準備。

DSC06234

サーフボード中央部のトリムスポットからクロスステップでノーズに移動。

DSC06235

ノーズライディングに移行。

DSC06236

しっかりとノーズに5本の指をかけます。

このとき、重心は後ろ足に残す事を意識しましょう。

DSC06237

ここからは少しトリッキーになります。

波の掘れたセクションで、ノーズ側の足に加重開始します。

DSC06238

ハングファイブでノーズに立った状態では、両足の加重は50/50ぐらい。

DSC06239

ノーズライディングで、ボードをコントロールするときは、

スタンスの後ろ足の加重で調整します。

DSC06240

ラインがボトムに下がりきると、揚力を得る事ができずに失速するので、

失速する前に、クロスステップでステップバックしてボード中央に移動します。

DSC06244

トリムスポットまでステップバックして、後ろ足に加重してバランスを保ちます。

DSC06260

ライディング中に骨盤と上体が、常に進行方向に向いているところが、

重要なポイントなので、ノーズライディングの参考にして頂ければ幸いです。

以上ノーズライドティップスでした。

それでは、良い週末をお過ごしください。

オオカミ少年のノーズライドウィークエンド/ロングボードの薦め

アロハ

今週末の、関東地方は素晴らしい天気に恵まれる模様です。

東うねりもしっかりと残っているようなので、楽しいサーフィンウィークエンドを、

お過ごしください。

私も、ノーズライディングできる波を求めてサーフトリップに行く予定です。

DSC05908

最新のサーフィン画像です。

CANVASサーフボードClassic Noserider (The Purchace Classic)を使用しての、

ノーズライディングの模様です。

DSC05858

本格的なノーズライダーを用いてのノーズライドが、

ロングボードの一番面白いところでしょう。

DSC05860

ハング5。

DSC05973

ショートボードにはショートボードの難しさと楽しさがあり、

ロングボードにはロングボードの難しさと楽しさがあります。

オフショアの波の小さいコンディションでは、ロングボードが最高に楽しいですよ。

私のおすすめのロングボードスタイルは、50/50レールのクラッシックなタイプの、

ロングボードで、ごゆるりと楽しむスタイルです。

ロングボードを一本持つだけで、小波の時の楽しみも増えて、

貴方のサーフィンライフは、ますます豊かな物になると思います。

今日は「ロングボードの薦め」でした。

今日のおまけ

アフターサーフの冷えたからだを暖めるには、

あんかけ系の中華そばがおすすめです。

P1000278

昨日のランチは鶏うまにそば。

それでは、良い週末をお過ごしください。

また明日。

"Filled up with water"動画/キャンバス最新情報

早くも明日から週末ですね。

週末は天気もよさそうなので、絶好のサーフィン日和になりそうですね。

水温ももまだまだ温かいので、気温がすこし下がったいまこそ、

北を目指してはいかがでしょうか?

もしかすると、混雑しないビーチが発見できるかもしれません。

これから冬をむかえ、水温が下がり始めると水温の比較的温かい、

南房総や伊豆等に、都会のサーファーが、一極集中することとなります。

そこをあえて、一般の人とは反対の方向を目指せば、

もっと沢山のエンプティー波に出会えるはずです。

どうぞお試しください。

それでは昨日の予告通り、動画アップです。

ナキ氏による、AVISO COLE BD3-bのライディング動画です。
バルブ締め忘れによる冠水状態でのライディング必見です。
サーフボードの挙動にご注目ください。
ラインに安定感がある事と、ちょっと動きが、ゆっくりしているところにご注目ください。
アビソは使用する前に、バルブがしまっていることをご確認ください。
それでは、エンジョイ。


いかがでしょうか???

アビソは中に水が入っても、製品上の問題は生じません。

また、リペアする場合に使用する樹脂も、ポリエステルでもエポキシでも平気です。

でも、安全の為、水が入るような破損は使用前に、必ず修理してくださいね。

バルブの締め忘れにもご注意ください。

以上、動画の解説でした。

それでは、キャンバスサーフボードの最新情報です。

101019-CANVAS-Factory-1

ニューモデルのテストボードも完成したようですね。

101019-CANVAS-Factory-3

プラムピグメント、スワローテールのミニノーズライダーもグラッシング中です。

詳しくは下記をクリックしてください。

http://www.nakisurf.com/blog/staff/archives/11816

http://canvasurfboards.blogspot.com/

まだまだ、円高基調はつづくようです。

いまがチャンスです。チャンス逃さないでくださいね。

それではまた明日。

WEST SIDE/TRIMOFF/MIE ISHII/揚げ物番長

アロハ

フロム

冷たい雨の東京です。

今日もブログ用の一本完成。

明日のお昼公開予定です。どうぞお楽しみに。

昨日は予定通りに、動画をアップしたあと海に向かいました。

午後3時の上げ潮にともない、リーフポイントは残念ながらフラット。

そこで、我がホームポイント、某海岸公園西部駐車場まえに移動。

久々に、旧鵠沼グラバー邸前でサーフしてきました。

ハイタイド、東ウネリ、オフショア、波は膝腰、天気は曇天でしたが、

CANVASサーフボードのClassic Noserider (The Purchace Classic)に完璧な、

コンディションでした。

昨日だけで、半年分ぐらいのノーズライディングマイレッジを稼いできました。

私にとって昨日夕方のセッションは、

間違いなく今年のベストログセッションとなりました。

しかし、不思議なもので、サーフバディーも無く、人影も少ないピークを選んでいたため、

昨日のノーズライドの目撃者はほとんどいません。

これぞ、サーフィンにおける、マーフィーの法則といった感じです。

普段より上手くサーフボードに乗れている感じのセッションには、

目撃者やギャラリーはいない事が、多いのです。

不思議です。

そんな訳で、もちろん写真もビデオもありません。

P1000259

これが、唯一の証拠写真。

10日ぶりのサーフィンで、なんだか嬉しそうな池田軍曹。

最近は、フランスでビッグウェーブに乗ったとか、

昨日が、今年一番のノーズライドセッションだったとか、傍観者不在の為、

オオカミ少年疑惑がおこりそうな今日この頃です。

そして、大満足なセッションを終えて、夕方は早々に家路につきました。

P1000268

帰宅途中に宮内謙至プロのショップトリムオフに立ち寄り。

P1000264

チームハブスの新城譲店長と、いろいろと情報交換。

P1000260

ミー石井画伯の作品も発見。

今日のおまけは、昨夜の夕食の一品。

自家製の天婦羅です。

P1000272

秋の野菜の天婦羅です。

軽めの油で、軽い天婦羅にしてみました。

レンコンとカボチャ、人参が人気でした。

昨日は、大葉、人参、しめじ、なす、レンコン、ちくわ、エビ、ピーマン等々を、

あげてみました。

以上揚げ物番長のレポートでした。

明日は昼頃にNAKI:AVISO COLE BD3-b "Filled up with water"動画アップ予定です。

どうぞお楽しみに。

それでは、また明日。

今日はハヤトマン動画/みなとまち歯科/揚げ物番長

アロハ

フロム

東京!

湘南に東ウネリがとどいているようですね。

湯河原、伊東方面がよさそうです。

私も、動画編集をちょっと休憩して、午後から軽くサーフ予定です。

今日も昨日に、引き続き、池田潤製作の動画アップしてみました。

真木勇人プロによる、奄美大島某所での、COLE Pro Con : Prototype、

テストライディング動画です。

エンジョイ。



今日の動画いかがだったでしょうか???

楽しんでいただければ幸いです。

今日のおまけ
P1000254

昨日は、川崎みなとまちのみなとまち歯科に行ってきました。

昨日で治療は終了。

中川先生ありがとうございました。

今日のおまけ2は、久々の揚げ物番長。

P1000256

昨日のつまみです。

ぴかぴかの奇麗なキビナゴが手に入ったので、唐揚げにしてみました。

ビールとの相性抜群です。

それでは、また明日。

COLE Pro Con Prototype test ride by NAKI/動画アップ

NAKI氏による、
コールサーフボード Pro Con Prototypeのテストライドの、模様です。
エンジョイ

ピストバイクでクルージング/Powered by VADO + ワイドコンバージョンレンズ

ALOHA

from

TOKYO!

今日もビデオ編集中に、銀行に行きがてら、

都内をピストバイクでクルーズしてきました。

今日のコースは、世田谷赤堤ー渋谷経由ー原宿ナキサーフショールームー赤堤、

一周コースでした。

今日は、新たに手に入れた、携帯や小さなレンズ用の、

簡易ワイドレンズのテスト撮影もしてみました。

IMAG0926

思い切りワイドにすると、左右が、けられます。

画角は16:9。

IMAG0930

少し望遠側を使えば、超ワイドレンズでけられもありません。

IMAG0931

画面の隅は相当歪みます。

ボードも実物よりも、太っちょに撮れます。

IMAG0933

少し離れた物をとるとけられは少なめ。

ナキサーフショールーム本日の入荷状況。

キャッチサーフのストックが入荷していました。

デッキがスリップタイプでなく、スポンジタイプの新作のようでした。

AVISOのジェフ・ジョンストンのタンカーチェイサー新古、新品のストックあります。

キャンバスは残念ながら、秒殺で売り切れとなりました。

IMAG0940

ナキサーフ名物のガチャガチャ。ガチャポンと呼ぶ人もいるようですね。

超接写すると回りが相当けられます。

IMAG0928

こちらがクルーズに使用したクリエイトバイク。

P1000248

そして、本日使用した機材はこちらになります。

VADO -HDにワイドコンバージョンレンズを使用しております。

携帯型HDビデオカメラです。

今日は、静止画像を撮ってみました。

予想通りに撮れたので、これから色々な撮影に使ってみようと思います。

今日のカメラ機材のおまけ。

今度使用予定の機材です。

P1000251

超ワイドの防水ビデオカメラでおなじみの、

GO PRO HD HEROです。

こちらの機材の、ハウジングの曇りでお悩みの皆様、

真木勇人氏より、ハウジングの曇り防止方法を伝授してもらいました。

ハウジングの隙間にシートタイプの乾燥剤を入れるのがベストだそうです。

次回、こちらもテストしていきたいと思います。

それでは、次回のレポートお楽しみに。

My sweet home/Komazawa park

皆様、週末はいかがお過ごしでしょうか?

私は、ビデオ編集作業をこなしつつ、リラックスした時間をすごしております。

今日は3時過ぎから、駒沢公園で軽くスケートボードしてきました。

P1000207

駒沢公園アクションスポーツ広場。

P1000208

3種類のミニランプ。

P1000209

駒沢ローカルの浦さん。

P1000215

リップジンガーも、タカピーとフォトセッション。

P1000223

145も登場。

P1000234

フラットバンクには駒沢ローカルのイーチャン。

P1000235

赤地君とアレックス・リー・チャング。

P1000241

浦さん、なぜか、お昼寝中?

今日の駒沢公園の様子でした。

駒沢公園は、雑誌等で有名なプロスケーターがリラックスして、

楽しんでいる最高なスケートスポットです。

今日は、BMXのリユニオンも行われていて、賑やかな駒沢公園でした。

駒沢公園は、若干男塾ですが、子供から大人まで、リラックスできる、とても楽しい空間です。

週末のお薦めシークレットスポット紹介でした。

全国の公園にスケートパークを作りたいと、本気で願っている、池田潤のレポートでした。

それでは、また明日。

ぶらり途中下車の旅/渋谷から原宿編/ナキショールームにキャンバス入荷

清々しい気候の週末、皆様、いかがお過ごしでしょうか?

東京は気持ちよい天気の1日でした。

今日は、コンピューターのオーサーリング時間を生かして、

めずらしく息子の禮と共に、一緒に渋谷から原宿をお散歩してきました。

P1000171

渋谷のスクランブル交差点を通過。

秋晴れの週末ということで、大賑わいです。

P1000170

センター街を抜けて、東急ハンズ方向へ移動。

P1000169

ハワイのプレートランチ屋も渋谷上陸。

P1000168

東急ハンズにて時計の調節をしてもらいました。

こちらの時計コーナーは、電池交換、バンド調節等、短時間で、お安くて便利です。

その後は徒歩で原宿まで移動。

P1000173

ナイキがネーミングライツを買って、整備される予定の宮下公園。

スケートパーク等も整備される予定ですが、現在は諸事情により工事中断中。

円満な解決を願います。

P1000174

キャットストリートを抜けて、ウィンドーショッピング。

P1000176

買い食いしたり、休憩も挟んで、無事原宿到着。

P1000179

表参道も通過して、ナキショールームに到着。

P1000195

ナキショールームは裏原宿きゃっとストリートを青山方面に進みます。

詳しくはナキサーフのホームページでチェックしてみてください。

P1000185

ショップの外観はこんな感じ。

今日の看板ボードはキャッチサーフ。

ちなみにフーデットシャツが池田禮氏。

P1000189

本日キャンバスの5’12ストックボード到着。

早いもの勝ちですよ。シンプルなクリアです。

明日はショールームに急げ。

P1000193

今日のショールームは千葉大西所長を除く、ほぼフルメンバーの超豪華体勢でした。

P1000199

ショールームをあとにして竹下通りを通過して。

P1000204

渋谷までもどり、丸亀製麺で軽くうどんを食べて、お散歩は終了。

多分、4キロは歩いた感じです。

なかなか良いエクササイズになりました。

こんな感じで、久々の東京の休日をエンジョイしております。

それでは皆様も事故の無いように、良い週末をお過ごしください。

また明日。

COLE BD-3 BONZER FIN TEST/キャンバス在庫あり

アロハ

今日は動画の取り込みや編集作業を行っていました。

そんな中から、ナキ氏によるフィンテストの模様を一本編集してみました。

COLE のBD-3 ーBONZER モデルを用いた、ボンザーフィンのみの場合と、

センターフィンのみを用いた場合のFIN TESTの模様です。

どうぞ、フィンセットアップの参考にしていただければ、幸いです。



お楽しみいただけたでしょうか???

それではキャンバスサーフボードの最新情報です。

現在、ナキサーフのストックボードのほうに、わずかですが、ストックがあります。

ご興味ある方は、ぜひチェックしてみてください。

101008-CANVAS-Factory-6

詳しいインフォは下記をクリック。

http://www.nakisurf.com/

今日のおまけは、カエナポイントに沈むサンセットではなく、

奄美大島の朝日です。

DSC05551

ちょっと露出を絞って、一眼レフカメラで望遠レンズを使って撮ってみました。

本日のブログは動画をアップした為、少々短編となりました。

今日のおまけ。

DSC05110

何を見ているのですか?とクレーム中のガードドッグ。

失礼いたしました。

キャンバス最新情報/旅仕舞い/名残の台風

アロハ

フロム

世田谷

早くも

ディ3

です。

今日から本格的にビデオ編集再開します。

しばらくは、旅の思い出のビデオ編集を楽しみながらやっていく予定です。

それでは最近話題沸騰中のキャンバスサーフボードの最新情報です。

クリスチャン・ワックも精力的に創作活動にいそしんでいる模様です。

101008-CANVAS-Factory-3

詳しくは下記をクリック。

http://www.nakisurf.com/blog/staff/archives/11702

ストックボードもどんどんと製作中です。

こまめにホームページのストックのページもチェックしてみてください。

ちょっと、先週までの旅を回想してみます。

IMG_7150

PHOTO BY JUN OSADA

静波で行われた、シングルフィンオールスターズのエキジビション前の模様です。

一番右側が、不肖池田潤。ミッチやローファー、スコッティー、瀬筒雄太等々の、

ログライダーが集結した素晴らしいイベントでした。

IMAG0823

こちらは、奄美大島の手広ビーチ。

ウネリが小さく、潮が上げているときはリーフで、または潮がひいているときは、

ビーチでサーフすることができる、島のメインスポットです。

写真のような、波の小さい時には、キャンバスのミニノーズライダーが大活躍です。

IMAG0829

私の用意したクイバーは、左側の2本です。

キャンバスのミニノーズライダー6’12とコール/アビソのBD3の5’2。

この2本があれば、台風の大波以外は、大体問題無く楽しめると思います。

P1000164

旅の荷物をほどき、次の旅に備えます。

P1000167

とりあえず、鞄の中身は、まだ玄関に放置中。

左にはウィール付きのディストネーションのバックも鎮座。

やっと洗濯物は洗濯機に移動。

IMAG0802

約1ヶ月半に及ぶ、船、飛行機、クルマの移動がつづきました。

P1000162

ひどい疲れを感じた時には、高橋接骨院で治療していただきます。

昨日一回の治療で、すでに体調は万全です。

高橋院長どうもありがとうございました。

詳しいインフォメーションは下記をクリック。

http://tatsutrainer.com/





DSC05020

そして新たに台風も発生した模様。

そろそろ名残の台風となりますが、湘南までウネリが届くことを願いつつ、

今日からバリバリと編集作業していきます。

随時、動画の方はアップしていきますので、皆様どうぞお楽しみに。

それではまた明日。

最後に今日のおまけ

昨日は、念願の醤油ラーメンランチでした。

P1000160

なぜか、長い旅から帰ってきた時に、食べたくなるお味です。

それではまた明日。

バックトゥノーマル/みなとまち歯科

アロハ

フロム

世田谷

その2

です。

8月から始まった長いロードもやっと終りました。

福島県南相馬市で北泉海岸で行われた、a.s.p.のコメンテーター、

9月は、

インタースタイル、

新島オールジャパン取材、

ハワイ、サーフガラージキャンプ、

伊良湖ロングボードクラッシック、

フランスツアー、

10月は、

静岡シングルフィンオールスターズ、

ナキサーフ奄美ツアーと、

ほとんど休みなく、大好きな旅が続いていました。

昨日は、旅行鞄やサーフボードの整理、銀行等の雑用、

カメラの修理ピックアップ、そして歯医者で忙しく終了です。

P1000148

今回の旅で、一番活躍してくらたのが、キャンバスサーフボードの、

ミニノーズライダー6’12です。

本当にどんなコンディションでも楽しめる、ユーテュリティーサーフボードです。

DSC01016

こちらが修理終了した愛機パナソニックのft1。

コンパクトデジカメが無いと、気軽にいろいろな写真が撮れずに不便でしたが、

これで、しばらくは安心です。

カメラをピックアップしてから、川崎みなと町、イトーヨーカドー内にある、

みなとまち歯科に歯の治療に行ってきました。

http://minatomachi.dental-city.com/

こちらは、多くのプロサーファーも通う、素晴らしい歯医者さんです。

歯のことでお悩みの方は、ぜひこちらの病院でチェックしてもらうとよいです。

最新の歯科医療が受けられます。

P1000149

アクションスポーツをしていると、歯を強く食いしばることが多いので、

歯のメンテナンスはパフォーマンスにも影響するんですよ。

そんな訳で、点検、細かい治療、クリーニングを、中川先生にしていただきました。

P1000151

歯医者さんで使う道具は、サンダーや、光で固まる樹脂等々、

サーフボードを作る道具と、ちょっと似ています。

P1000152

私の場合、全く痛くはないので、

歯医者さん、全然嫌いではありません。

P1000155

食いしばりすぎて、壊れた詰め物を製作の為、

型取り中。

来週、もう一度来院すれば、施術終了。

中川先生ありがとうございました。

P1000157

そして帰りは第2京浜国道の夕方の渋滞にはまり、

東京に帰ってきた事を実感。

しばらくはマイスウィート東京暮らしです。

それではまた明日。

ナキサーフツアー2010終演

アロハ

フロム

世田谷。

久々に東京に帰ってまいりました。

昨夜のイベントで8日間に及ぶ、ナキサーフツアー2010年秋も無事終演を迎えました。

それでは、連休の様子を振り返ってみます。

昨日行われた、アップルストアでのイベントで上映された、池田潤製作の新作ムービーいち早く公開です。



私は、ランドのカメラ、水中カメラ、編集を担当しました。

どうぞお楽しみください。

それでは昨日のイベントの様子です。

IMAG0906

アップルストア銀座店には、連休最後の夜にも関わらず、多くのお客様が、

来場していただきました。

IMAG0910

ナキ氏の素晴らしいスライドショー。

そしてその写真を撮る為の写真の撮り方講座も行われました。

IMAG0914

スライドショーに引き続き、コール・シムラー氏による、サーフボードの、

デザイン解説。そしてアビソ社ニック王子によるアビソのテクノロジー説明等も、

おこなわれました。

来場して頂いた皆様、どうもありがとうございました。

また、次回のイベントでお会いできることを楽しみにしております。

本日のおまけ。

ツアー移動中の風景。

6人分のサーフボードバックです。

これだけあると移動も大変です。

IMAG0902

本日のおまけ2。

飛行機の遅延により、奄美大島のベストディを惜しくも逃したライアン。

イケメンですが、かなり個性的なキャラクターが印象的でした。

IMAG0924

昨夜の交流パーティーは楽しく、賑やかに、

あっという間に、時間がすぎていきました。

これにて、ナキサーフツアー2010秋編は終演です。

明日からは、平常生活に戻る予定です。

今日もブログにお立ち寄りありがとうございました。

それではまた明日。

アップルストアイベント/交流会その2/ワイルドウェストの思い出

今日はアップルストアでナキ氏のスペシャルイベント開催です。

先週私が撮影、編集した動画の上映も予定されています。

20101011_004_applestore_ginza_555_

6時30分には開場予定ですので、お早めにどうぞ。

昨日のおまけその1。

昨日撤収後のスタッフのクルマ。

サーフボードで後ろは全く見えません。

もしも個人で、これだけサーフボードがあれば、

しばらくは板の心配しなくて楽しめますね。

ある意味、ドリームカーですね。

RIMG2160

そして昨日集まったライダー使用のサーフボード達。

DSC05638

キャンバスのミニノーズライダーが引っ張りだこでした。

コールのボードも皆さんいろいろと楽しんでいただけた模様。

乗ってくれた皆さんも、ミニノーズライダーが、特に好印象であるようで、

私も嬉しい限りです。

そして先週の思い出ショットです。

DSC05577

勇人氏がキャッチしたブダイ。

お刺身にして、酢みそでいただきました。味覚に新鮮で、おいしゅうございました。

DSC05580

鰹のサラダ仕立てグリーンヒル特性ソース。

こちらも秀作。

DSC05588

真木勇人氏絶賛の、もずくの天婦羅。

DSC05591

こちらも、真木勇人氏のキャッチオブザディ。

ハタ科のお魚の煮付け。

最高なお味でした。

DSC05598

奄美大島名物の鶏飯。

スープが透明で、雑味なく、素晴らしいです。

DSC05597

黒糖焼酎の長雲と、

ブダイとオジサンの唐揚げ。

こちらも、最高な一品でした。

それでは、これより銀座に向かいます。

銀座でお会いしましょう。

ナキサーフ交流会速報です

本日は千葉大原海水浴場にてナキサーフの交流会が行われました。

会場となった大原海水浴場は午後から、雨も止み、頭サイズの波にも、

恵まれ最高な1日となりました。

ローカルサーファー、大原を愛するビジターサーファーの皆様、

そして、甚大な強力をいただいた大原サーフィンクラブの皆様、

本当にありがとうございました。

以下交流会ダイジェストです。

DSC05619

千葉は早朝から豪雨でしたが、交流会が始まってしばらくすると雨もあがり、

最高な日曜日となりました。

DSC05641

3Dエアリアリストのライアン・カールソン(左)とマスターシェーパーの、

コール・シムラー氏(右)も来場。

DSC05629

なんとライアンのパーソナルボードも乗る事ができる大盤振る舞い。

DSC05631

ティームライダーの真木勇人氏とナキサーフ主宰のナキ氏。

DSC05638

会場にもちこまれた、ライダー用のテストボード達。

DSC05648

ナキサーフ千葉オフィス所長のニシニシ大西氏とGA池田潤。

DSC05634

原宿ショールームでおなじみのワールドトラベラー亮太君も現場仕事中。

以上、速報でした。

波にも恵まれ最高な1日となりました。

協力していただいた、大原サーフィンクラブの皆様、

そして、旧WANCHANG/現グータン氏、本当にありがとうございました。

そして、お疲れさまでした。

本日のおまけです。

ドック謹製の未来型、未確認波乗り物体。

DSC05626

それでは、明日は銀座アップルストアでお会いしましょう。

それではまた明日。

波乗りパイレーツ

この歌最高。
リメイクして欲しいです。


移動日/今日は千葉で、そして明日は銀座でお会いしましょう

IMGP0117

移動日/今日は千葉で、そして明日は銀座でお会いしましょう

Ohara_map_001-666

10月10日(日曜)に大原海水浴場にてサーフィン交流会を正午より行います。
場所は沖を見て左側テトラの前にボードを並べています。
ツールド千葉(自転車競技)の影響で道路混雑が予想されますが、
AM11:00頃から駐車できるようになることが予想されます。
ボードのことや波のこと、なんでもナキサーフのスタッフに聞いてくださいね。
お待ちしております!
わからないことがあれば原宿ショールームにもお電話くださいね。
TEL:03-3478-3732(みんなサーフ)

20101011_004_applestore_ginza_555_

よろしくお願いいたします。

サンライズ/水のカーテン/飛べライアン/謝罪で謝罪中

アロハ

フロム

東亜島

ディ5。

今日も、東アジア某所のアイランドよりブログアップです。

残念ながら、波のほうは、ダウンしてしまいました。

低気圧の通過に伴い、明日の波にちょっと期待したいとおもいます。

今朝は美しい朝焼けでした。

朝焼けになると雨になるとの、ことわざ通り午後現在の天候は、雨です。

DSC05569

こちらが今日の朝焼け。

自然が作り出す、素晴らしい色です。

以下は、昨日の謝罪岬でのサーフィンの模様です。

maki sukesuke

こちらも、自然が作り出した素晴らしい、水のカーテン。

カーテン越しに見えるのは、ハヤトマンの後ろ姿。

ライアンエア

ライアン・カールソンもハンティントンビーチより来島中。

激浅膝波謝罪岬でもエアーリバースです。

naki shazai

波はあまりにもウィークな為、皆様を楽しませる事ができない事を、

謝罪中のナキ氏。

真木謝罪中

そして、真木勇人氏も謝罪岬で謝罪中。

IMGA0277

あまりに激浅の為、泳ぐ事ができずに、移動はオルカイプレミアムサンダルでの、

徒歩移動。

途中まで歩いたら、フィンに履き替えて水中撮影します。

以上が昨日の膝波激浅謝罪岬のサーフィンの模様です。

今日のおまけは、滞在中のペンショングリーンヒルの、

夕食メニューです。

DSC05546

ウンギャルマツの白身のお刺身。

DSC05542

豚肉と、ヘチマ、くわり、豆腐の煮物。

DSC05540

骨付き塩豚。

今日のおまけのおまけ

DSC05547

今日のサンライズ別バージョン。

後ほど、今週末千葉で行われるナキサーフの、

交流会情報もショップメールでアップされます。

週末は千葉でお会いしましょう。

ライダー、スタッフ、ライダー使用ボードも勢揃い予定です。

それではまた明日。

ピクチャーグラブ/JUNBUG@OFFICE/グリーンヒルブレックファースト

東亜島/ワイルドウェスト滞在4日目です。

波にも恵まれ撮影順調です。

奇麗にビデオ映像をピクチャーグラブする方法がわかりましたので、

昨日までの、撮影のダイジェストをお送りします。

naki denki bottom

クラシックボトムターン/ナキ

使用ボードは噂の新作、COLE Pro Con / Prototype。

bd-3 water1

サニーポイントのクリスタルクリアウォーターとCOLE BD3-5'0

hahato take2

ラウンドハウスカットバック/真木勇人

使用ボードはCOLE Pro Con / Prototype A.K.A.-HAYATO MODEL。

こちらは、一昨日アップした写真の問題点解消版です。

hayato bottom

ゴートアイランドの雄大な自然の中でバックサイドボトムターン/真木勇人。

使用ボードはCOLE Pro Con / Prototype A.K.A.-HAYATO MODEL.

naki pic from video

イーストチャイナシーのサンセットタイムセッション。

ライダーはナキ氏。使用サーフボードはCOLE BD3-5'0。

ボトムは今までどこでも見た事のない奇妙なシャローリーフ。

IMAG0886

ダイナマイトリーフチェック中。

IMGA0255

ナキサーフ主宰のナキ氏。

IMGA0258

コールサーフボード主宰、コール・志村・シムラー氏。

IMGA0260

正義の味方、サーフィン編隊ハヤトマン・レッド。

water work

池田潤、オフィスでお仕事中。

今日のおまけ。

IMAG0895

朝一は軽く宿の前のビーチでゲットウェット。

ペンショングリーンのジャパニーズ/オキナワンスタイルの素晴らしい朝食。

今日も午後の潮の上げる時間を待って撮影予定です。

それではまた明日。

キャンバスサーフボード最新情報/静波シングルフィンオールスターズ写真

アロハ

フロム

東亜島

現在、潮が引きすぎているため、休憩中です。

波のほうは、少々小さくなりまたがまだまだサーフ可能。

また、新しい動きがありましたらブログにアップしていきますね。

それではナキサーフの最新在庫情報です。

キャンバスサーフボードのミニノーズライダー、今なら在庫ありで、即納品可能です。

詳しい情報は

http://www.nakisurf.com/blog/staff/archives/11578

でチェックしてみてくださいね。

CA61B1

素晴らしい、ピグメント仕上げのグラスフィニッシュですね。

100921-CANVAS-FACTORY-3

そして、キャンバスサーフボード主宰、クリスチャン・ワック氏の、

オリジナルアートワークも続々完成している模様です。

こちらも楽しみですね。

さて、静波のシングルフィンオールスターズのオフィシャルカメラマン、

長田淳氏撮影の写真が到着しました。

長田君、鶴橋君どうもありがとうございます。

IMG_6987

静波のレジェンド池田ふじお氏と記念撮影。

素晴らしいお人柄が、笑顔に表れています。

バックグランドには近藤氏。

今年も、お世話になりました。

9A4O9827

ヒートにも参加してきました。

クロスフットターン。

ヒートで使用したサーフボードは、

CANVASサーフボードClassic Noserider (The Purchace Classic)9’11。

絶好調です。

9A4O9987

ハングファイブ。

まだまだ、トランクスで問題ありませんでした。

IMG_7150

そして多くのプロサーファーもエキジビションに参加。

最高なコンテストになりました。

それでは、そろそろ潮の方も上げてきたようなので、

撮影に行ってきます。

それではまた明日。

東亜島/サーフパトロール/ながくも/ディナータイム/そしてサーフ

昨日午後より、サーフィン撮影のお仕事スタートです。

先週まで、毎週火曜日にアップしていたナキ動画の第二弾の撮影です。

IMAG0837

ワイルドウェストアイランド到着。

IMAG0839

グリーングッドマン王子とも再会。

IMAG0842

ライトハンダーのシークレットスポット。

ポイントブレイクエブリホエアー。

IMAG0870

サーフィン後のリラックスタイムはもちろん黒糖焼酎。

IMAG0875

天狗はぎ/つのまる/プアマンズロブスターのバターガーリックソース真木風味。

IMAG0878

築地でも滅多に出回らない45センチ越えの、ミノカサゴの煮付け。

IMAG0882

今回の主役のお一人。

真木勇人氏。

IMAG0883

そしてナキサーフ主宰、NAKI氏。

今日は朝から水中撮影で、オーバーヘッドの男波を食らいまくり。

その後は、ランドからビデオ撮影の1日でした。

明日も朝から、サーフィン撮影予定です。

今日のおまけ

勇人カットバック水中ブログ用

水中ビデオのピクチャーグラブです。

それではまた明日。

再びオンザロード/リップシュレッドティアムービープリミア

おはようございます。

現在、月曜日早朝、雨の羽田空港です。

これからフライトです。

まだまだ、旅は続きます。

IMAG0789

まもなくボーディング開始です。

IMAG0780

今回の旅のバディーはこちらのイケメンプロサーファー、

ナキサーフチームライダーの真木勇人氏です。

IMAG0784

今回は、ビデオグラファーお仕事です。

映像はナキサーフのウェッブサイトに近日公開予定です。

どうぞお楽しみに。

普段の機内持ち込み品装備はこのような感じ。

ディスティネーション社製のバックにビデオカメラ等々の撮影機材が入っています。

コンピューターは付属品の小さいバックパックに入れてあります。

本日のおまけ。

昨日、鎌倉シェルショアにて行われた、リップシュレッドティアの、

ムービープレミアの模様です。

IMAG0750

出演サーファーのスコッティー、カメラマンのマーク、

そしてミッチ監督。

IMAG0754

私は、司会進行をさせていただきました。

シェルショアの皆さんどうもありがとうございました。

もうすぐボーディングなので、これにて失礼。

それではまた。

早くも10月に突入/Dusk session/ぜひ/ストップニック

昨日から早くも、10月に突入です。

今月のミー石井画伯カレンダーは、森井侍にボードを切られる、

ドロップインの沖津侍。

最高な暦ですね。

こちらの暦は、来年は皆さんも要ゲットな逸品ですね。

DSC05536

それでは、静波ダイジェストです。

昨日のコンテスト終了後は、ジャックサーフ&スポーツの、

ミニランプにて、夕日のスケートセッション。

DSC05506

奇麗な夕焼けでした。

B/Sボンレスでポーズ

DSC05508

軽くコーピングをゴリゴリして、サーフ&スケートセッションは終了。

その後は、試写会、B.B.Q.そして全国から集まったロンガーと、

トークセッションで長い1日が終了。

DSC05531

日にちが変わって、日曜日。

風を交わす某所にて楽しいサーフセッション。

まだまだトランカブル(トランクスでサーフィン可能)です。

IMAG0719

ランチは御前崎の港の食堂にてランチ。

カジキの刺身がグッドでした。

IMAG0725

私の愛車のステッカーチューンはこんな感じです。

IMAG0729

愛車全景。

今回のトリップに持ち込んだボードは4本。


  • CANVASサーフボードClassic Noserider (The Purchace Classic)

  • Mini Noserider (Parachute)×2本。

  • どんな波にも対応できる、完璧なラインナップで、

  • 楽しいセッションを楽しんできました。

  • IMAG0731


静波シングルフィンオールスターズの日本一クールなコンテストジャージ。

コンテスト実行委員長の鶴橋もとし氏、本当にありがとうございました。

最高なイベントでした。

そして、今回のイベントの為に来日した、カリフォルニアのトレンドセッター/

ロンガー/スケーター/バイカーのスコッティー・ストップニック氏。

DSC05529

本日も、某所の堤防からスケートボードで、

約2メーター越えのものすごいオーリードロップを、

メイクしてくれた、素晴らしいタレントを持つ、熱い男です。

本日もこれよりイベント一件。

そして、明日はまたもや移動日です。

それでは、また明日。