FC2ブログ

スムースンカジュアル・アクションナウ1のご紹介

actionnowcover1.jpg


現在、プレス作業まっただ中の新作dvdのお知らせです。

作品名「スムースンカジュアル・アクションナウ 1」

池田潤製作の「スムースンカジュアル」シリーズ最新作。
前作、「スムースンカジュアル・スモールサーフ2」より、約1年半ぶりのリリース。

監督、編集、撮影は池田潤。
今作品は続編、「スムースンカジュアル・アクションナウ 2」と同時発売の1作品目となる作品。


今作品のテーマは、
The revival of beachboy-style surfingとLongboards surfing action now.
要約するとワイキキビーチボーイスタイルサーフィン(スタンドアップパドルサーフィン)のリバイバルとロングボードサーフィンの最新アクションを中心とした内容。

本編
本編は大きく5つのセクションに分けられて構成されている。

セクション1では、河村正美プロのサーフィンの楽しさ、ロングボードとショートボードの違いなどのショートインタビュー。
河村プロのロングとショートボードのライディング、元クリームクルー、現ガトーヘロイクルーによるショートボードセッション、ボンガ・パーキンスによるロングボードからファンボード、ショートボード、フィッシュなど様々なボードでのライディング。ロビン・キーガルのネオクラッシックロングボーディング等々がオープニングセクションを飾る。

セクション2ではユージン・ティールによるビーチボーイスタイルサーフィンの歴史、現状などの解説からスタート。ユージンのsupセッション、千葉某所でのプロサーファーによるsupセッションに続く。

セクション3はロングボードアクションナウと題された、佐藤英進、石井久美子、新城譲、吉川竜二、尾頭信弘、佐藤修一、池田潤によるロングボードフリーセッションを収録。

セクション4はスタンドアップパドルサーフィンの楽しさを石塚晃が解説。
石塚晃のホームブレイクでのフリーセッション、池田潤のインドネシアフリーセッション。

セクション5ではヤングガンズと名付けられたセクションに若手のプロサーファー、森大樹、中林健太、秋本祥平、瀬筒裕太、桜岡こうた等のセッションの模様を収録。

以上のような盛り沢山な内容の約50分の撮り下ろし作品です。

発売予定は7月25日
取り扱いはビーチカルチャー
予価3990円

よろしくお願いいたします
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント