FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウィークエンドウォリアーの戦い

週末に波が出る伝説継続中の湘南。
土曜日に風が変わらないと、鎌倉のビーチやリーフは、日曜日は早朝から駐車場が満杯になるほどで、多くのサーファーでポイントは大パニック。

今日一番楽しそうにサーフィンしていたのは、湘南某所の通称ライトのレフト、「ビトゥィーンレフト」をにいたシーカヤックサーファー。
波の取り合いとも、無縁ですばらしいです。

それに比べると、ウィークエンドウォーリアーの皆様の多くは、下がりゆくサイズと潮周りと混雑に翻弄され、理想とする、ケリー・スレーターやジョエル・チューダーもしくは、デイブ・ラスタビッチか、はたまたトミー・カレン張りのライディングの実力を見せることは難しかった模様です。残念。


tetsuohosokawaandjun#1FB989
先週は千葉に、今日は湘南にと身軽なフットワークで波を逃がさない、ボディーグローブチームのマネージャー、細川哲夫氏とまたもや、約束もしていないのに、偶然の再会。

rainbowpoint31509.jpg
私はグリーンモンスター、哲くんはオジー・ライトのパーソナルボードを使用。
両者とも個性的なボードですね。

mattarisurf31509.jpg
kazuyafijinuma31509.jpg
ロングボードツアーで長らくトップシードをキープしていたグッドサーファーの藤沼和也氏。
今日は息子達とセッション。
私もインサイドで、藤沼家の小学生の少年達と一緒にセッション。
楽しい時間を過ごしてきました。
子供達は磯遊びと洞窟のほうが、サーフィンよりも思い出に残ったそうです。

波もあり、天気も良い気持ちいい週末でした。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。