スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビデオ撮影のち、ボード&ウェットテスト開始

本日は午後2時過ぎよりコンディション整い始め、3時半頃には雨も止み、夕方には晴れ間もみえて最後は奇麗な夕焼けとなりました。

私は5時過ぎまで某所にて軽くビデオ撮影セッションをしてから、ゲットウェット。

P1020012.jpg
良い意味で、予想を遥かに超えた高性能を発揮したキャッチサーフ・クワッド。

ボードの長さ6フィートで、本日の頭半以上あるセットでも楽々楽しめました。

特にテイクオフは予想以上の速さ。

普段は、あと一漕ぎで乗れない波に、乗れてしまう感じが驚きでした。

ターン性能、フレックス性、フィンとのアップレールのマッチングも抜群で驚きの連続でした。

ビーチから見ていた友人達もビックリな高性能を発揮しました。

残念ながら本日のサーフフォトはありませんが、近々撮影予定です。どうぞお楽しみに。

P1020020.jpg

そして大満足セッションの後は奇麗な夕焼け空でした。

P1020028.jpg

P1020031.jpg
左右違う素材でテスト中のウェットスーツですが、今日は水温が高く、運動量が多すぎて、素材の違いを実感できませんでした。

今日、初めて着てみた感想は、暖かくて、柔らかくて最高でした。

以上

連休明けに、もう少し北に上がりテスト予定です。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。