スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

My sweet home break

今日も台風のグランドスウェルが届いているようですね。

南風をかわせるスポットなら十分に楽しめそうです。

ここ数日サーフィン撮影が多かったので、今日は久々にオフィスで原稿書きです。

今日は、先日撮影してきた湘南の夏の模様をアップします。

このビーチが私のサーフィンの礎を築いてくれた場所です。

高校生の時に本格的にサーフィンを始め、プロロンガー生活の間、

一番長い時間を過ごした場所に間違いないでしょう。

最近はあまり足を運ばなくなりましたが、久々にホームブレイクが恋しくなり、

CATCH SURFを持ってサーフしてきました。

P1030126

夏は基本的にビーチのほとんどが、海水浴場になります。

P1030132

これが、海水浴場とサーフィンエリアを仕切る杭です。

この前にサンドバーができやすくなります。

この杭の位置は、以前は旧東急レストハウスの前にありました。

現在はもう少し河口よりに移動しているようです。

P1030146

まずはインサイドブレイクで小手調べ。

インサイドのブレイクは初心者に最適。

P1030153

パーティーサーフィンです。

ワンマンワンウェーブではありません。

皆で楽しみます。

P1030157

波は小さく、人も多いですが、夏を満喫中。

基本的に初心者が多いので、インサイドには、誰にも乗られない波が沢山あります。

P1030158

背後に注目です。

ビーチにも夏を謳歌する若者が溢れています。

これを見たらナキさんも懐かしがるでしょうね。

P1030161

アイアンクロス復活。

60’sのサーフトリックです。

The Swizzleのおかげで、予想以上に波には乗る事ができました。

P1030167

背後に見えるのはサーフィンレッスンの皆様。

ストークしている笑顔が素敵でした。

P1030169

スウィートホームに帰ってきて、歓喜のサーフボード空中浮遊。

P1030181

最後に記念撮影してリユニオンミッション終了。

ホームブレイクとの濃密な一時をすごしてきました。

ローカルサーファーの皆様、ありがとうございました。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。