スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HANG 5 UP AND DOWN BY CANVAS PARACHUTE 5'12

今日の東京はエアコンの室外機さえも辛そうな、

イッツヒートアイランドサマーディです。

今年は、皆様ご存知のように、真夏からほとんど気温が下がらずの残暑突入です。

皆様、引き続き熱中症対策お忘れなく。お体ご自愛ください。

本日は、久々に本格的なサーフィンティップスをお届けします。

キャンバスのミニノーズライダー5’12を使用した、超上級者向けの、

ミニノーズライダーでハングファイブしてのアップアンドダウンです。

特に、シーケンスの後半の動きは必見です。

それでは、ハングファイブしながらのアップアンドダウンティップスの始まり始まり。

まずご用意頂くのは、CANVAS SURFBOARDS PARACHUTE 5'12です。

DSC01547

適度に掘れた、しっかりとした波を選びテイクオフ

DSC01549

掘れ上がる波では広めのノーズが引っかからないように角度を調整してボトムへ

DSC01550

波のブレイクに合わせてボトムターンする位置をきめていきます

DSC01551

波が早いので真上に上がるのではなく、少しドライブを意識してターン

DSC01553

ノーズライディングに移行するためにスピードを調整してトリミング

DSC01554

ラインを少しあげてノーズライディングを始める為に最適なポジションに、

サーフボードを導きます。

DSC01555

トリミングして波の上部にポジショニング

DSC01556

つま先側のレールをいれてノーズライディングの為の準備段階のトリミング中

DSC01557

強くつま先に加重してラインをさらにアップ

DSC01558

ノーズライディングに最適な波のハイラインにポジショニングして、

ここでやっとノーズライディング開始。

ここまでの動き、ノーズライディングに移行するまでのトリミングが、

ノーズライディング成功の鍵となります。

DSC01559

ノーズに足をかけたら、ボトム方向にダウンザライン開始

DSC01560

腰の重心を落とす事で、つま先側のレールを抜きながらダウンザライン

DSC01561

ラインが下がってきました。

この部分が波の一番ちからのあるパワースポットです。

DSC01562

ポジションがボトムまでさがりました。

このまま真っすぐ進むとフラットなボトムで揚力を失い失速してしまいます。

DSC01563

ここで強くつま先に加重してラインを上げていきます。

DSC01564

前のシーケンスでつま先に強く加重した反発を利用してラインを一気に波の、

トップまで上げていきます。これがアップアンドダウンのアップです。

DSC01565

波のトップから、加速の為にダウンザライン。

これがアップアンドダウンのダウンです。

DSC01566

ボトムまで降りたら、つま先に再び強く加重。

ラインを上げていきます。

DSC01567

ラインがトップまで上がっています。

DSC01568

そして再びダウンザライン。

DSC01569

波のショルダーが無くなったのでステップバックします

DSC01570

以上が、CANVAS SURFBOARDS PARACHUTE 5'12を使用した

ハングファイブアップアンドダウンでした。

DSC01571

ノーズに足をかけたままの、アップアンドダウンはハービー・フレッチャー、

ケビン・コネリー、タイラー・ハジーキャン等が得意とするマニューバーです。

ロングボードでメイクするには、相当高度なスキルを必要としますが、

CANVAS SURFBOARDS PARACHUTE 5′12なら、比較的簡単にメイクできるはずです。

実際に私でもCANVAS SURFBOARDS PARACHUTE 5'12を使用することで、

このトリックをメイクする事ができました。

DSC01572

ロングボーダーのセカンドボードに自身をもっておすすめできる、

サーフボード、CANVAS SURFBOARDS PARACHUTE 5'12です。

DSC01636

本当に最高ですよ。

私の駄文でどんな解説をするよりも、この笑顔がセッションの満足度を語っています。

ノーズライディングのお供には、CANVAS SURFBOARDS PARACHUTE 5'12。

転ばぬ先の杖です。

皆様、良いサーフボードを選ぶことがサーフィン上達の一番の早道ですよ。

何事も、準備が肝心です。

現在、円高が進んでおります。

1ドル=85円程度の円高水準で推移しているようです。

詳しくは為替チェックしてみてください。

今がチャンスです。

ロングボードから短いボードに乗り換えてみたいと思っている方にも最適なデザインです。

もちろん、しばらくサーフィンから遠ざかっていた方、

最近ショートボードのパドルがつらくて、なかなか波に乗れなくなってきた方、

子供から女性、大人まですべてのレベルで楽しくサーフィンできるのが、

キャンバスミニノーズライダーなのです。

格好よく、気持ちよく、楽しくサーフィンしたい人に特にお薦めしたいサーフボードです。

現在、ナキサーフでは、キャンバスミニノーズライダーお試しプログラムも実施中です。

http://www.nakisurf.com/brand/canvas.html

詳しくはホームページでチェックしてみてください。

ぜひとも、お試しください。

よろしくお願いいたします。

本日も長いブログとなりましたが、お付き合い頂きありがとうございます。

それではまた明日。

本日のオマケ

ご心配いただた、体調のほうは無事復活いたしました。

P1030537

昨夜は新宿某にて、大先輩方と来週のウィークエンドセッションに向けての、

ミーティングを兼ねた暑気払いセッションしてきました。

楽しいお話と、美味しいビールごちそうさまでした。

以上
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。