移動日/ロングボード波/横浜から原宿、千駄ヶ谷/新島

おはようございます。


今日は移動日です。



現在、大会取材先にむけて大海原をクルージング中です。


天気は快晴、航路の天候も概ね安定している模様です。


情報ではシークレットポイント、引き潮時で胸ぐらいのブレイクとの報告が入っております。


これから3泊予定ですが、どんな波となるのでしょうか?


DSC01887


使用ボードAVISOサーフボード Pearson Arrow  CJ NELSON Nose Rider



こちらは先週の千葉某所の波。


グラッシーなロングボード向けの波


クラッシックスタイルのロングボードを楽しむ為に、最も適したコンディションは、


グラッシーな、ライトオフショアのショルダーの長く続く波。


晴天、ライトオフショア、奇麗な水、夏終盤をエンジョイ中。



DSC01891

フローター


クローズアウトセクションでは軽くサーフボードとともに、白いスープの上をフローター。



P1030841

昨日の湘南某所の模様


湘南から望む、黒い富士山と熱帯低気圧がもたらしてくれた、夏の恵みの波。


1年のうちでも、ほんの短い期間だけの頂上まで雪が無い夏の富士山。



P1030844

湘南某所、昨日の波


遠く西から届いた、熱帯低気圧がもたらしてくれた、クリーンなウネリ。


ラッキーにも、晩夏のスウェルに出会えたサーファー達。



P1030854


軽くゲットウエット、その後は横浜みなとみらい、


パシフィコでのインタースタイル展示会を終えて、


原宿のナキサーフショールームに移動。





P1030847

canvas mini gliderのロッカーとコンケーブをチェック中


ノーズライダーの特徴である、50/50レール、強めのテールロッカー、


深めのノーズコンケーブを、9’6から5’12まで、そのままスケールダウンしたことが、


ミニノーズライダー最大の特徴。





P1030850

フィンオンタイプにはクラッシックなスタイルのウッド製シングルフィンが、


一番テイルよりに、グラスオンされています。





P1030852

そしてノーズには、ノーズライダーの特徴的デザインのノーズコンケーブが施されています。



P1030863

ナキサーフからスケートボードに乗り込み、大伸社のスタジオスペースで行われた、


i-pad向けの電子書籍「cell」のリリースパーティーに移動。


素晴らしい映像や、dj、ジャンベの演奏、素晴らしい人達との出会い、


そしてシンハビールとワインも楽しませていただきました。



P1030867

写真は有名ラジオディスクジョッキーのジョージ・コックル氏。


まもなくサーファーズジャーナル日本版の発刊するそうです。


楽しみです。


カメラを向けるとこちらのポーズ。


流石に役者が違います。



P1030871

そして、昨夜のラストミールはまたもや餃子。


庶民の味方、中華チェーン店の「東秀」の餃子は一人前190円也。


お値段以上の価値ありです。どうぞおためしください。


最近、なぜだか餃子ネタが多いですね。




P1030876

今日は、朝の4時半起床で、現在竹芝桟橋より新島に向けての船の中で、ブログの原稿を執筆中。


週末はサーフメディア向けに、オールジャパンのロングボードコンテストの取材活動です。



そしてあっという間に新島に到着。



新島からも、ブログアップしていく予定です。



それではまた明日。



チャオ。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント