スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランス/day4

アロハ

フロム

バスク

ディ4。

今日は火曜日ですね。

恒例の動画アップも後ほど、フランスよりする予定です。

今回の映像でシーズン1エピソード1のテールズオブ奄美は最終回です。

次のシリーズは、1週間ブレイクをいただき、

来週よりアップ予定です。どうぞお楽しみに。

それではフランス生活、4日目のダイジェストです。

波のほうは、平常のサイズにダウンしました。

昨日は、軽くビーチブレイクでゲットウェットしてから、クイックシルバーのコンテスト視察。

wctは波乱のラウンド2を途中まで消化。

その後は、クイックシルバーのキングオブグロムも行われ、

日本から唯一参加している、鵠沼の石田ぎんじ選手も、無事ラウンドアップしました。

今日も引き続きコンテスト、ウェッブサイトで生中継されますので、

ぜひ、a.s.pイベント、wctクイックシルバープロフランスの、

ホームページよりチェックしてみてください。

しかし、昨日はサーフィン中に、水中コンパクトデジカメが水没のハプニング発生。

残念ながら、コンテストサイトの写真はアップできません。あしからず。

ここからは、先週末から昨日までの様子です。

DSC04937

丘の上に立つふるい教会から望むラインナップ。

P1040714

ラインナップから見た、岸の風景。

ラインナップは岸より、約800メートルぐらい。

96年の世界選手権の時に、日本チームが、泊まったアパートメントが遠くに見えます。

参加した選手の皆さんにとっては、思いでの風景であるはず。

P1040731

BMWイセッタ。

近所を走るには最高にクールなサーフビークルですね。

ドアはフロント部分が冷蔵庫のドアのように、大きく開きます。

DSC04889

そしてヨーロッパのビール達。

ビールもヨーロッパの文化の一部ですね。

右のビールが生酵母の味がするお気に入りです。

DSC04903

赤ワインとの相性最高なプロシュート。

ムラサキタマネギ、唐辛子のピクルスが盛り合わせになっていて最高な一皿でした。

DSC04955

そして、ビックサンディのセット波。

手前のスープに飛び込んでいるひとのボードが9?10フィートのガンシェイプ。

セットの前に、サーファーがちらっと見えます。

この波に巻かれると、口を閉じていても、水圧で鼻から水が入って、海水をタップリと、

飲むはめになります。

こちらも、サーファー人生初経験でビックリしました。

このようなコンディションでは、

波に巻かれないようにサバイブするのが一番良い方法のようです。

P1040711

今回のミッションで借用使用したエレファントガンと不肖池田潤。

最高に充実したウィークエンドでした。

こんな感じでフランス満喫中です。

それではまた明日。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

すばらしすぎます。羨ましい。
そういえば数ヶ月前下北沢で池田さんを見ました。オーラがあり緊張しすぎて声も掛けられず・・残念。

Re: タイトルなし

ありがとうございます。
次回はお気軽にお声掛けくださいね。
よろしくお願いいたします。

> すばらしすぎます。羨ましい。
> そういえば数ヶ月前下北沢で池田さんを見ました。オーラがあり緊張しすぎて声も掛けられず・・残念。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。