スライドショー実験中/クイックセッション/未来のサーフボード/バックサイドフローター

アロハ

今日は、実験中のスライドショーのベータ版をアップしてみます。

CANVASサーフボードMini Noserider (Parachute)5’12を使用した、

ノーズライディングのアップ&ダウンのスライドショーです。

スライドショーの最後にちょっとだけ動画もプラスしてあります。

まだまだ改良の余地ありですが、とりあえずエンジョイ。

今朝は相模湾某所にてクイックセッション。

初冬らしい、素晴らしい天気でした。

P1000531

西風の残してくれた波も十分なサイズ。

P1000533

今日は、未来型サーフボードAVISO社製の COLE BD 3、5’2に乗ってきました。

P1000543

ボトムをピカピカに磨いてみました。

普段は、クァッドフィンセットアップですが、

本日はフィンはFCSのMRXを装備。

久々にBD?3に乗りましたが、やはり素晴らしい乗り心地でした。

そして本日のおまけは、先日のセッションからバックサイドフローターです。

DSC06264

このときは、バックフィンに3インチぐらいの、小さめなフィンを使用。

DSC06282

右手のリードで上半身を開きボトムターン。

DSC06283

リップにボードのボトムを乗せて、体も波の上に乗せるイメージ。

DSC06284

ちょっと古めかしいローラーコースター風のリエントリーになっています。

DSC06285

ノーズを岸に向けて、テールに加重してボトムへリエントリー。

DSC06287

バックハンドは上半身のリードで、骨盤を開くことが重要です。

自分の腕の位置がどこにあるのかを、常に意識してみると、

骨盤を進行方向に向けることが可能になります。

DSC06522

それではまた明日。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント