日本が誇る若きロングボードレジェンド宮内謙至の最新クリップです。
BLUER SURF MOVIE第12弾です。
映像を見るには下記の文字列をクリックしてください。
http://www.bluer.co/surfingnews/?p=34940
575c208bdcca57920297c05b79a9ca5c.jpg

下記の文字列をクリック↓
BLUER×SMOOTH'N CASUAL#011公開中963c05750538637feecee15b54a5a683.jpg

ミー・イシイアートギャラリーのご紹介


下記の文字列をクリックするとアートギャラリーに飛びます。

ミー・イシイアートギャラリー

ミー・イシイオンラインストア
いろいろなグッズが揃っているのでぜひチェックしてみてください。
DSC04231water bottle

http://www.bluer.co/surfingnews/?p=33630

http://www.bluer.co/surfingnews/?p=33630
スクリーンショット 2015KENJIMIYAUCHIjpg
下記の文字列をクリックしてください。
BLUER SURF MOVIE #008宮内謙至
エンジョイ

ミー・イシイ展覧会のご案内

スムースンカジュアルのビデオ、DVDの表紙、アニメーションでお世話になっております、ミー・イシイ画伯の展覧会のお知らせです。7月3日18:00ギャラリーオープニングです。
皆様お誘い合わせの上、ご来場ください。
ミー・イシイ個展BLACKWHITE

池田潤撮影編集のBLUERサーフムービー#007|中村清太郎アップしました

池田潤撮影編集のBLUERサーフムービーの第7弾。
中村清太郎によるハングテン満載のロング­ボードショートムービー公開中。
これを良くみれば、ハングテンができるようになるかもしれません。

ノーズまで2歩で歩くタイミングと4歩で歩くタイミングの違いだけでも理解すれば、必ずやサーフィンのスキルアップにつながるはずです。

ムービーを見るには下記の文字列をクリックしてください。
BLUERサーフムービー#007|中村清太郎
よろしくお願いいたします。
3447361625a447a7abecbfd4d22a0cdd.jpg

6月10日発売、サーフィンライフ7月号の記事を要チェック

アロハ
久々にブログアップになります。
関東地方もついに梅雨入りとなりました。
梅雨入り前の先週末、久々にロングボードのイベントに行ってきました。
IMG_3484.jpg
こちらの会場でジャッジをお手伝いしてきました。
スタイルマスターズイベントは天気、波にも恵まれ大成功の内に、終了いたしました

IMG_3487.jpg
そして会場で、出会った2本のサーフボード。
テッドサーフボードです。サンタモニカモデルと私の持っているボードのモデル名は不明。ちなみにショートボードの方は、私の私物です。
大会後は軽くサーフして週末のイベントは終了。

IMG_3496.jpg
明日、6月10日発売のサーフィンライフ、7月号「サーフィンとカルチャーのお話」に不肖池田潤紹介されております。

IMG_3497.jpg
内容はビデオのお話。
私が製作した、第一作目のスムースンカジュアルと最後のDVD作品のスムースンカジュアルファイナルエディションが紹介されております。ミー・イシイ画伯の絵のタッチに時代を感じます。
興味あるかたは、ぜひ書店、Amazonでお買い求めいただければ幸いです。
よろしくお願いします。

BLUER  ロングボードムービー 第6弾

b35441f7670c72db611b627dffbc8e10.jpg

チェックするには下記をクリック。
BLUER ロングボードムービー 第6弾 中村清太郎

エンジョイ

BLUER限定配信のサーフムービー第5弾|中村清太郎

BLUER限定配信のサーフムービー第5弾|中村清太郎
ご覧頂くには下記の文字列をクリックしてください。エンジョイ。

http://www.bluer.co/surfingnews/?p=32561

フラグ付き - 318

ケビン・アンセルライブペイント@ロンハーマン/RVCA

昨日の金曜日は、ミー・イシイ画伯とともにライブペイントイベントに行ってきました。
IMG_3255.jpg
神田のアトリエでセル画のアウトライン作成中のイシイ画伯。
お仕事終了後、千駄ヶ谷に移動。途中にキャプテンヘルムに立ち寄り、目的地のロンハーマンへ到着。



IMG_3256.jpg
ケビン・アンセル画伯が横山泰介先生の「デビルマン西岡」写真の上にペイント開始。

IMG_3283.jpg
会場にはクリスチャン・フレッチャー氏も来場。

IMG_3281.jpg
ケビン画伯は、立体からシンプルな鉛筆画までものすごいスキルを持った本物のアーティストです。
週末はグリーンルームに作品展示されているのでチェックしてみてください。

色々は人にも会えた素晴らしいイベントでした。